スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ひえ~! お腹が急激に膨れてきた!! 「腹水」か!?

    (これは10月16日(火) の話です)

    ここ2、3日の間に、急にお腹が膨れてきて、
    2、3日でこんなに膨れたんじゃあ、
    とても次の診察(2週間後)まではもたないなあと判断して、
    病院に電話した。

    ちょうど明日が主治医のK先生の週1回の診察日なので、
    11時までに来てくださいとのこと。

    明日の診察のために、現在の症状をまとめる。


    ●腹水?
    2、3日前から急に腹が膨れてきた。
    仰向けに寝ても、お腹がボコッと凹まない。
    盛り上がっている感じ。他はガリガリなのに、これは異常。

    自分の身体のことは自分が一番分かるというけど、
    気味が悪いくらいの異常だと感じる。

    この急激に腹が膨れたのが、病院に電話した一番の理由。

    風呂上りに計ってみると、

    体重  :61kg(+5kg)
    ウエスト:83cm(+7cm)

    +の増減は1ヶ月前と比べて。といっても、ここ2、3日の
    間に急激に膨れた気がする。


    ●熱
    1週間ほど前から熱。
    平熱は35度台だが、6度、7度台が続く。
    最高8度2分の時あり。
    熱のせいか、すごい眠気が襲ってくる時あり。
    ソファーや浴槽の中で寝てしまう。

    ●右肩痛
    1ヶ月以上前からの異常な右肩痛。


    -------

    突然ですが、今回にて、

    「広島 すい臓がん 闘病記」発症~疾風怒涛編

    を終了します。起承転結の「起承」の部分です。
    次回からは、起承転結の「転結」に相当する

    「広島 すい臓がん 闘病記」 危機一髪~奇跡の復活編

    をお送りいたします。

    乞うご期待ください!! (^o^)/



    スポンサーサイト

    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    <麻薬系痛み止め> は、倦怠感も止める(確信!)

    8月にこんな記事を書いた。

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    <麻薬系痛み止め> って、麻薬だから倦怠感が元気になる?
    (8月12日)


    現在、最後の「抗がん剤」から2ヶ月近く経っているのだが、
    いまだに朝起きた時に「副作用」と思われる「倦怠感」がある。

    3日前に、朝起きてみると、ド━━━━━━━━━━━━━━ン!!
    と5段階の4くらいなのがきていたので、
    「そうだ!」と思い出して、

    ・麻薬系痛み止め オキシコンチン(10mg)2錠(通常は1錠)
    ・麻薬系痛み止め オキノーム(5mg)1包(とん服)
    ・普通の痛み止め ロキソニン(60mg)2錠(通常は1錠)

    を飲んだ。予想通り、30分くらいすると、
    いままでの倦怠感がウソのようにス──────ッと楽になった。

    1m先が見えなかった霧が、一瞬で山の方まで見渡せるようになった感じだ。

    これで、確信した!!


    ★★★ <麻薬系痛み止め> は、「痛み」だけじゃなくて、
    ★★★ 「倦怠感」も止める!!


    それから、続けて、昨日今日と同じように朝起きると倦怠感が
    きていたので、痛み止めをあわてて飲む。
    やっぱり、30分くらいでス──────ッと楽になった。

    良かった!! 


    しかし、1年以上も経ってから、気がつくか!???

    という気がしないでもないが、(^_^;)
    まあ、過ぎたことをあれこれ思ってもしょうがないので……。


    というかですね、何で気がつかなかったかというと、

    ひどい「倦怠感」の時って、身体だけじゃなくて、頭の中も
    完全活動停止状態になってしまって、
    定時に薬を飲むということに思いが至らないというか、

    鉛のようになってしまった身体と脳みそは重力に逆らえず、
    ただ、ただ、仰向けになり、口を開けて
    天井の一点を見つめていたのでした。
    (目玉を動かすのもしんどい)


    それにしても「副作用」。

    わたしの予想では、1ヶ月で5割、2ヶ月で8割9割くらいは
    なくなると思っていたけど、2ヶ月経って、こんなにひどい
    「倦怠感」が出てくるとはビックリ仰天である。

    恐るべし!! 抗がん剤!!



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    【副作用】 倦怠感、食欲不振の時は、「炭酸」を飲んでみて!

    わたしは3回目の「抗がん剤」を打ってから、
    急に重度の「副作用」が出ました。

    1回目、2回目は何ともなかったんですが、
    3回目から急に「副作用」出ました。
    それは、10日~2週間くらい続きました。

    この時の三大副作用は、「倦怠感」「食欲不振」「吐き気」です。

    全細胞が活動を停止してしまったような異常な「倦怠感」や、
    ダイエット中でも抑えることができなかった生まれて初めての
    「食欲不振」にも驚きました。

    しかし、一番の驚きは、水を飲めなくなったことです。

    もちろん、お茶やジュースも飲めません。

    でもノドは渇くので、吐きそうになりながら水を飲んでいました。


    ────────────────────
    おおっ!! 新発見!!
    ────────────────────
    ある時、冷蔵庫の中にたまたま炭酸(サイダーみたいな無色透明の)が
    あったので飲んでみました。

    あら、不思議。普通にゴクリと飲めるのです。
    しかも、「あー、おいしー!!」 と感じるのです。

    炭酸の刺激が、気持ちいいのです。

    飲み物を美味しいと感じたのは久しぶりのような気がしました。

    「お━━━━━━━━━━━っ!! こ、これはすごい発見じゃ!!」

    と、それから副作用が治まる10日間くらいは、
    サイダーやコーラ、オレンジスカッシュ、グレープスカッシュなど
    炭酸ジュースを飲んでいました。


    少し体調がいい時は、歩いて3分くらいのコンビニまで買いに行く
    のですが、起き上がれないくらいの倦怠感の時は、
    家から20メートルくらいの自動販売機まで、
    這いながら買いに行きました。

    (ほんとに這ってたら、まわりの人ビックリですけどね(^_^;) )

    自動販売機だと近いけど、ペットボトルタイプの炭酸は、
    1種類しかないのでした。


    ────────────────────
    炭酸は意外と甘い!!
    ────────────────────
    余談ですが、炭酸は、炭酸のシュワ~にごまかされていますけど、
    けっこう糖分が入っています。
    食事療法で糖分を制限している人は気をつけてください。

    (日にちが経ち炭酸が抜けてくると、あまりの甘さにビックリします)

    といっても、地獄の副作用の時に食事療法がどうとか、
    いっとる余裕なんかないと思いますけどね、普通は。
    ほんと、死にそうですから。


    ────────────────────
    大人は炭酸ジュースは飲まないけれど
    ────────────────────
    わたしの人生で、ビール以外で炭酸を飲んだのは、
    初めてくらいのもんでした。

    いわゆる炭酸ジュースは、今までほとんど飲んだことがなかったです。

    わたしが小学生の頃にコーラやオロナミンCが発売されて、
    コーラを飲むと骨が溶けるという田舎伝説がありましたから。(^_^;)

    今、がんになっている方は、6、70代の方が中心だと思いますので、
    普段、炭酸は飲まないと思います。

    第一、炭酸ということに頭が回らないと思いますが、
    吐き気、食欲不振で水分が取れない時は、一度炭酸を飲んでみてください。

    意外と美味いと思うかもしれません。


    ────────────────────
    1、2週間食べなくても死なない
    ────────────────────
    そうそう。
    水分は必要ですけど、食欲がないときに無理に食事を取る必要はないです。

    食欲がないのは、それはそれで意味があるのです。

    風邪の時に熱が出るのは、熱が出る意味があるのです。

    風邪のウイルスをやっつけるために、身体の「防衛システム」が
    発動して、わざと熱を出しているのです。

    ですから、熱が出たからといって、すぐ解熱剤を飲むのは、
    本末転倒なのです。せっかく発動している「免疫システム」の
    邪魔をすることになるのです。

    副作用の食欲不振は、
    「抗がん剤(猛毒)」と身体の「免疫システム」が戦っているのです。
    だから免疫は忙しいのです。

    そのために、食欲のスイッチを切っているのです。

    それなのに、食べたくもないのに、むりやり物を食べて、
    物を消化するのにエネルギーを使ってしまうのは、
    免疫からすると非常にありがた迷惑、本末転倒なのです。


    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    「五十肩」に!?この痛さに比べれば、副作用の腹痛はかゆい程度!

    昨日の記事に少し書いたんですが、右肩の激痛!!

    昨夜、寝る時に大変なことになりまして、

    も━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━っ!!

    痛いのなんの!! ヽ(ToT)ノ

    一昨日からさらにレベルアップして、痛いなんてもんじゃないのだ!!
    上は、肩から首、右側の後頭部まで、下は右ヒジの辺りまで
    ジンジンするのである。

    も━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━っ!!

    激痛ですよ!! 激痛!! 肩に包丁が刺さってるくらい。
    妻に襲われたのかと思ったくらいで。

    この痛さに比べると、「副作用の腹痛」はかゆい程度でした。(^_^;)
    いや、マジで、シャレにならんくらい痛い!!

    こんなに肩が痛い病気が世の中にあろうとは……。

    ビ(^0^;)ビックリ!


    「五十肩」でしょうか?

    調べてみると、

    五十肩 - Wikipedia

    ・肩に疼痛(痛み)と運動障害がある。
    ・患者の年齢が40歳以降である。
    ・明らかな原因がない。

    上記3条件を満たすものを「五十肩」と呼ぶ。


    だそうで、わたしの場合、運動障害がないんですけどね。
    全稼動域、普通に動きます。
    だから、正確には「五十肩」ではないのでしょう?

    じゃあ、なんで? ひょっとして、精神的なもの???


    ほかでも「五十肩」を調べると、

    ・自然に治る。期間は、半年~1年くらい。
    ・肩の動きは元通りにはならない。

    などと恐ろしいことが書いてある。


    あんまし痛いので、がん用にもらっている麻薬系痛み止めの
    「オキノーム」や「オキシコンチン」を飲む。

    それでも、右肩の激痛は治まらないのでした。


    ────────────────────
    がん、恐るるに足らず!!
    ────────────────────
    ここで重大な発見!! 

    今まで、「がん痛」というか「疼痛」というか、
    「麻薬系痛み止め」を飲んでも治まらないくらいの強烈な痛み!!

    恐るべし!! がん!!

    と思っていたけど、五十肩の痛みでも治まらないのね。(^_^;)

    なんだ~、普通じゃん!! と思ったのでした。

    恐るるに足らずだぞ!! がん!! と思ったのでした。

    それだけ。


    世の中、いろんな症状がありますね~。やれ、やれ、ですわ。もー。
    (^_^;)


    ●ほかの痛みの記事

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    「抗がん剤」 16回目。口が開かない!「顎関節症」 になった。
    (3月30日)



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    【副作用】 5週間経っても、まだまだ続きます。予想通り!!

    最後の「抗がん剤」から今日で42日(ちょうど6週間)経ちますが、
    先週、「倦怠感」が出ました。

    「副作用」を経験した人なら分かると思いますが、
    1ヶ月やそこらで、あの悪魔のような「副作用」はなくならないという
    絶対的な確信はありました。

    化学兵器のような猛毒ですからね!!
    いやというほど自分の身体がよーーーーーく分かっています。

    知識としても、「抗がん剤」が漏れて皮膚にかかったりしたら
    大変なことになるのを知っています。
    そんなものを身体の中に入れているわけで……。


    といっても、3週間の間が空いて、
    5段階の4レベルの「倦怠感」が出るとは驚きです。

    出たのは、先週の、
    35日目と36日目(9月4、5日)、
    39日目(9月8日)
    でした。

    35、6日目の方は、夜中に「倦怠感」がありました。
    強烈な「胃痛」も伴うというオマケ付きでした。

    39日目の方は、前日の夜から胸というか腹というか、
    上半身前面に「倦怠感」独特の違和感のようなものがあったので、
    「もしや?」とは思っていたのですが、翌朝起きたら、

    ド━━━━━━━━━━━━━━━ッン!! 

    ときました。


    わたしの予想としては、
    身体の細胞は3ヶ月で全部入れ替わるという話を聞いたことがあるので、
    3ヶ月くらいはかかるかなあと考えています。


    ────────────────────
    精神的な「倦怠感」が?
    ────────────────────
    そうそう!! 「副作用」とは別に、1週間くらい前(9月3日)から
    精神的にグダーというか呆けてるような感じになっています。

    何もヤル気が起きないような状態です。

    夏休みが終わって、子どもの学校が始まったからかなと思って
    いたのですが、もう1週間以上経ちます。

    なんか、精神的な病気かいなとも思ったり、
    まさか「うつ病」!? とも思ったり、不安な日々です。

    あ、そうだ!! 9月5日が「1周年記念」だったので、
    それで気が抜けたというのもあるかも???

    夏休みと1周年が無事終わり、ドッ!と気が抜けたのかなあと、
    今、これを書きながら思っています。


    また昨晩は、強烈な右肩の激痛があり、熟睡できませんでした。

    腕が上がらないなどの運動障害はまったくないので、
    運動不足だろうと思っています。


    なかなか、健康への道は険しいです。(^_^;)


    ●広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)

    「抗がん剤」って、漏れると大変なことになるのだ!! (3月10日)
    最後の「抗がん剤」から4週間の副作用の状況(前編) (8月31日)
    最後の「抗がん剤」から4週間の副作用の状況(後編) (9月1日)



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体


    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。