スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    年をとってからの病気の原因は、必ず自分自身にある!!

    昨日の記事に書いた「五十肩」。これの原因は分かっているんです。

    それは運動不足!!


    ────────────────────
    「五十肩」の原因は、「運動不足」
    ────────────────────
    もう数ヶ月、運動してないです。
    やろうやろうと思いながら、数ヶ月が経っています。

    こんなに長い間運動しないのも珍しいかもしれない。

    この右肩の激痛は、

    「おどりゃー!! 怠けるんも、えーかげんにせーよ!!」

    という、自分の身体からの危険信号でしょう。

    症状として出たのは、たまたま「肩」だけども、
    原因は、全身の「運動不足」なんです。


    「がん」と同じですね。だいたい年を取ってからの病気は、
    原因は必ず自分自身にあると思っています。

    内臓系とか循環器系なんか特にそうだと思います。

    ですから、その原因を治さないと。


    ────────────────────
    「原因」は、「蚊」じゃなくて「ドブ」
    ────────────────────
    目の前の蚊を殺すのに、
    いくらフマキラーやベープや蚊取り線香の研究を
    一生懸命してもダメなんですね。

    まずは、蚊が湧いている「ドブの掃除」をしないとダメなのだ。


    ────────────────────
    運動開始
    ────────────────────
    さすがに怠け者のわたしも寝れないほどの右肩の激痛で、
    尻に火がついて、昨日から風呂前に柔軟運動と
    腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワット(例によって5回ずつ)
    をしたのでした。

    そのお陰かどうか、昨日はおとといよりもだいぶ楽に
    寝れました。

    症状としては同じです。
    起きてるよりも、横になった方が痛みが10倍きつい。
    それも、右肩を下にして横向きで寝た時が超MAXの激痛!!

    今日の昼間も痛いことは痛いですが、昨日ほどじゃなかったし。

    これからも、風呂前の運動は続けようと心に誓ったのでした。


    (ノ≧∀)ノファイトォ─────!!

    いっぱ─────────────────つ!!



    スポンサーサイト

    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    「あっ!」という間に1日が終わる。最大の原因は夜の「倦怠感」。

    数ヶ月前から気になっているんですが、
    1日が「あっ!」という間に終わります。

    ほんとに、「あっ!」という間に終わります。

    空いた時間が1、2時間あればいい方だ。

    なんでじゃろ?

    いろいろと考えてみた結果、次のことに時間を取られているようだ。

    ・抗ガン剤の副作用(倦怠感)
    ・家事全般
    ・「食事療法」の食事作り
    ・「代替療法」の飲み物作り
    ・頻尿
    ・ブログの記事作成


    ────────────────────
    抗ガン剤の副作用(倦怠感)
    ────────────────────
    抗ガン剤の副作用の「倦怠感」。これが一番大きいと思う。

    だいたい、朝の数時間と晩ご飯を食べてからずっと。

    朝の場合は、やらないといけない事をやっているので、
    時間は取られないが、問題は夜だ。

    晩ご飯の後、パソコンでニュースやメール、ブログなどを
    チェックするわけだけど、それが、もう、しんどい、しんどい!!

    早く横になりたい。

    だいたい夜7時以降からしんどくなって、
    やりたい事もやれず、8時9時にはベッドに入る。

    健康なら、夜11時に寝るとして、
    今、8時に横になっているから、3時間くらいロスだ。

    3時間はデカイ!!

    1ヶ月だと、3時間×30日=90時間

    90時間÷7時間(1日労働時間)≒13日

    13日分の労働時間を損しているのだ。


    この時間は、抗ガン剤を止めれば、
    復活する(使えるようになる)はずだ。


    ────────────────────
    家事
    ────────────────────
    現在は、専業主夫なので、毎日の食事作り 後片付け、
    風呂洗い 洗濯干し、洗濯たたみなど。

    週に1回は、掃除機、洗面所掃除、トイレ掃除など。

    家事もわりと時間を食う。
    やってもやっても、次から次にやる事が出てくる感じだ。

    主婦は大変だー!!


    この時間は、がんが治って働き始めれば、
    妻と半分こになる予定。


    ────────────────────
    頻尿
    ────────────────────
    日中だいたい10回くらいはトイレに行っていると思う。

    1回あたり5分として、50分ですよ。50分。

    1日に50分もトイレにいる。

    ただ、これは副作用なのか、年齢のせいなのかは不明。
    たぶん両方かなあ???


    だから、副作用がなくなれば、この時間は半分になる?

    ちなみに、就寝中には平均2、3回くらい行きます。


    ────────────────────
    「食事療法」の食事作り
    ────────────────────
    朝と昼、「食事療法」の食事を作る。
    これは、両方合わせて1時間もないと思う。

    でも、健康なころは朝ご飯は食べてなかったので、
    朝の食事作りは丸々ロスだ。


    この食事療法は一生続けるので、この時間は一生必要になる。


    ────────────────────
    「代替療法」の飲み物作り
    ────────────────────
    朝一番の尿を取ったり、飲んだり、
    レモンを絞ってレモン水を作ったり、
    「春ウコン」粉末を溶いてペットボトルに入れたり、
    梅醤番茶(ばいしょう ばんちゃ、梅干と生姜入りのお茶)を作ったり、
    青汁の粉末を溶いたりと、なんだかんだ、なんだかんだで、
    けっこう時間を食うのだ!! 

    30分以上は軽くかかる。

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    私の食事療法、現在の飲み物(2012年5月)



    この「代替療法」も一生続けるので、この時間は一生必要になる。


    ────────────────────
    ブログの記事作成
    ────────────────────
    ブログの記事を書くのは、意外と時間がかかる。

    ま、ブログの形式によって、人それぞれですが。

    わたしの場合、平均1~2時間、かかる時は3時間以上かかる。


    ブログは、今のわたしの生きる糧であり、
    一生続けるつもりなので、この時間は一生必要になる。


    ────────────────────
    朝昼晩の薬(西洋医学)
    ────────────────────
    病院でもらっている薬を、朝昼晩と飲む。

    薬は大きく分けると、痛み止め、便秘、胃薬の3種で、
    症状があるときだけ飲んでいる。

    最近は、倦怠感がある時に「痛み止め」を飲んでいる。

    この薬は既製品で飲めばいいだけなので、そんなに時間はかからない。


    この薬を飲む時間も、近い将来いらなくなるだろう。たぶん。


    ────────────────────
    結論
    ────────────────────
    ●近い将来、不要になる時間

    ・抗ガン剤の副作用(倦怠感)
    ・家事全般(半分)
    ・頻尿(半分)
    ・朝昼晩の薬(西洋医学)


    ●一生必要な時間

    ・「食事療法」の食事作り
    ・「代替療法」の飲み物作り
    ・ブログの記事作成


    こんな感じでしょうか。

    夜、寝るまでの時間が有効に使えるようになれば(倦怠感がなくなれば)、
    だいぶ1日が長くなるような気がする。(^^)



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    手と足のツボの「すい臓」部分が、イタ気持ちいいのだ

    2、3日前から、
    手の平の親指と人差し指の間の手首近くが
    こってる感(押してほしい感覚)があるので、押してみると
    イタ気持ちいい。

    「あれ? ここは何のツボだろう?」

    ふと思い調べてみると……、な、な、なんと!! 

    ビ(^0^;)ビックリ!

    「すい臓」ではないか!!!!!!!!!!

    手つぼ | つぼ検索サイト「つぼのツボ」


    こ、こ、これは、ひょっとして、

    擦りむいてケガをした時に、「かさぶた」ができて、
    直る直前、かゆくなるのと同じ症状では

    ないのか━━━━━━━━━━━━━━━━っ!?!?!?!?

    ヽ(^○^)ノ わ~い o(^0^)o ワ~イ

    と、勝手にいいように考えて喜びました。


    でも、よく調べてみると、サイトによって、
    何のツボかはまちまちなのだ。

    ここだと「胃」。
    手ツボ | 健康に効く!ツボの早見表

    ここだと「胃・脾・大腸」
    運転しながら手のひらツボ刺激療法針「グリップ」| アキバガレージ

    ここだと「すい臓」。
    手のひらツボの画像 | ツボと健康100


    最近、足の裏もこってる感があって、調べてみると、

    な、な、なんと!!

    ズバリ!! 「すい臓」 の位置だ!!

    足痩せの画像 | ツボと健康100

    土踏まずの少し親指よりのあたり。


    この偶然の一致はなんだろうか???

    手のツボと足のツボと、両方とも「すい臓」の位置が、
    イタ気持ちいいのは? 偶然? はたまた……。

    上で「かさぶた」説を説いてみたものの、
    実際、土踏まずのあたりって、誰でも押せば気持ちいいもののような……。

    でも、こってる感は、年から年中あるわけではなくて、
    最近なのです。


    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    私の運動療法、現在の運動・行動(7月)「温冷入浴法」思い出す!

    だいぶ間が空いてしまいましたが、「私の~療法」シリーズの続きです。

    このシリーズも5月から始めましたが、もう7月です。

    始めた当初は、1シーズン(3ヶ月)に1回と言っていましたが、
    半年に1回くらいがいいようですね。(^_^;)


    さて、今回は、「運動療法」です。前回のはこちら。

    ●広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    私の運動療法、現在の運動・行動(2月)
    私の運動療法、現在の運動・行動(その2)(2月)
    現在の運動・行動(その3)冷え性とがん、温冷入浴法(2月)


    前回(2月)、こう書いています。

    -------
    本当はウォーキングをしたいんですが、なかなかできないでいます。

    先日、図書館に行った時に、お薦め本のコーナーに、
    「楽しいウォーキング入門」という本があったので、
    借りてきましたが……。どうなることやら。
    -------

    どうもなっていません。

    やっぱり、今も(7月)できないままです。ダメだこりゃ! (≧∀≦)


    そして、こう書いています。

    -------
    風呂に入る前にやっている運動は、

    ・準備運動(柔軟)
    ・腕立て伏せ、背筋、腹筋、ヒンズースクワット
    ・空手の基本稽古
    -------

    それで、今やっているのは、「準備運動(柔軟)」だけです。(- -;)


    前回のを読んでて、あっと思い出したのですが、
    2月は「温冷入浴法」をやっていたんですね!!

    他人事みたいですが。

    ヘソから下にシャワー水をかけていました。
    いつの間にか、やらなくなっていました。
    そして、すっかり忘れていました。
    (;゚0゚)ハッ!

    真冬の間は、「温冷入浴法」をやらないで風呂から出ると、
    すごく寒いんです。

    だから、「温冷入浴法」をやって風呂から出るとポカポカなので、
    やる時は冷たくて辛いけど、やっていました。

    反対に、暖かくなって、やらないで出ても暖かいので、
    もう、すっかり、忘れていました。


    しかし、「冷え性」を治すためには、1年中やらないと。

    今日から、また再開しよう!! おー!!


    昔の日記を見るって、意外と大事だなあ……。\(・0・)/


    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    洋式トイレにおける小便の方法について(男性編)

    抗がん剤の副作用などで体調が悪くて、這うように洋式トイレに行って、
    ふらふらしながらも、立って小便をしている方へ。

    すごくいい方法を提案します。

    それは、な、な、なんと!!


    座って小便をしてもいいんです!! (洋式トイレの場合)


    なんじゃそりゃ!! それぐらい知っとるわ!!

    という人もいるでしょうが、意外と、まだ気がついてない人も
    けっこういるのではないでしょうか。

    特に高齢者の方とか。

    最近、家のトイレが和式から洋式になった人とか。


    実をいうと、私も座って小便をするようになったのは、つい最近のことです。

    最近といっても、7、8年くらい前でしょうか。

    まあ、50年の人生を考えれば、7、8年は最近です。

    それまでは、地獄のような二日酔いで、
    まっすぐに歩けないような状態でも、
    ふらふらとトイレに行って、揺れながら立って小便をしていました。

    風邪で40℃近い熱があった時も、這うようにトイレに行って、
    壁によっかかりながら、早く出てくれ~と思いながら、
    立って小便をしていました。

    私が小さい頃、洋式トイレなんてなかったですからね。
    和式の汲み取り式です。

    当然、「小便は立ってするもの」という、小さい頃からの習慣というか、
    常識というか、歴史というか、そういうものがありましたから、
    男が座って小便をするなんて考えてもみませんでした。

    まったく、疑問に思ったことはなかったです。


    ところが、いつだったか、ある時、あれっ!? と、
    気がついたんですね。


    ニュートンがリンゴが落ちるのを見て、引力の法則を思いついたように。

    星 飛雄馬(ほし ひゅうま)が、デッドボールが偶然バットに当たるのを見て、
    「大リーグボール1号」をひらめいたように。


    あれっ!?

    ひょっとして、座って、小便してもいいんじゃない?
     って。


    ジャージみたいなゴムのズボンをはいてれば、下ろすのも簡単だし、
    サッと下ろしてサッて座って、シャーってすれば、超楽チン!!

    しかも、回りに飛び散ることもない。

    特に朝立ちの時とか、小便が二手に分かれて出てしまうので、
    ヒザを曲げて少ししゃがまないと、どちらか一方の軌跡が便器の外に
    外れてしまって大変なのです。

    もちろん、外に出たときは、バンドのあるズボンをはいているので、
    立ってした方が楽です。小便のたびにいちいちバンドを外すのは面倒。

    座ってするのは、家の中だけの話。

    あと、入院中とか。パジャマやジャージを着ているので、
    座ってした方が絶対、楽!!

    ま、病院の場合は、小便専用の便器があるので、
    飛び散ることはないのですが。


    あ、それと、最近は小便のキレが悪いので、
    座ってした後は、トイレットペーパーでチンポの先を拭いています。

    そうすれば、小便がパンツに付く心配もないし、スッキリ!

    いい事づくめです。

    ●参考になるサイト
    男性も「座っておしっこ」33% TOTOのネット調査 - 47NEWS(よんななニュース)
    男の立ちションを科学する
    黒マッチョニュース : 【調査】 男性の半数以上が「座っておしっこ」派


    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット


    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。