スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「春ウコン」<錠剤>の正しい飲み方

    前回の続きです。

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    「春ウコン」(粉末と錠剤)の買い方(何を買うか)


    参考にさせて頂いているサイト。

    春ウコン研究会(ガンは癌にあらず)


    春ウコン「錠剤」の場合は、どのように飲むかですが、
    基本は「粉末」と同じです。

    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間3分バージョン)
    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間15分バージョン)


    「粉末」の場合は、春ウコン1日分の全量を300mlくらいの水で溶いて、
    ペットボトルに入れて、チビチビ飲むというやり方です。


    ────────────────────
    春ウコン「錠剤」の飲み方
    ────────────────────
    ガンの場合、「春ウコン」を1日に飲む総量は、次の式で決まります。

    (体重÷10)×1.3

    体重60kgの場合は、

    (60kg÷10)×1.3=<7.8g>

    7.8gを1日に8回くらいに分けて飲みます(1回1gくらい)。


    「1回の摂取量は1g」になっていますので、

    錠剤1粒が200mgなら1回5粒
    (200mg×5粒=1000mg=1g)、

    120mgなら8~9粒となります
    (120mg×8粒=960mg≒1g)。


    飲むタイミングは、朝起きて、寝るまでの時間を回数で割って、
    なるべく時間間隔を均等にして飲みます。

    薬ではないので、食前とか食後とかは特に考えなくていいです。


    ●1粒200mgの錠剤の場合(体重60kg)

    1日に飲む総量 :7.8g(7800mg)
    1日に飲む錠剤数:39粒(7800mg÷200mg)
    1日に飲む回数 :8回(1回1g以下)
    1回に飲む錠剤数:5粒を7回、4粒を1回

    厳密にはこうですけど、間違えやすいので、
    5粒を8回固定でいいと思います
    (200mg×5粒×8回=8000mg=8g)。


    ●1粒120mgの錠剤の場合(体重60kg)

    1日に飲む総量 :7.8g(7800mg)
    1日に飲む錠剤数:65粒(7800mg÷120mg)
    1日に飲む回数 :8回(1回1g以下)
    1回に飲む錠剤数:8粒を7回、9粒を1回

    厳密にはこうですけど、間違えやすいので、
    8粒を8回固定でいいと思います
    (120mg×8粒×8回=7680mg≒7.7g)。


    ●ベストな飲み方(実現は???)

    (1粒200mgの場合)
    実現は難しいと思いますが、一番いい飲み方は、
    39粒(200mg×39粒=7800mg=7.8g)
    を1粒づつ、朝起きて寝るまでに、
    時間間隔を均等に分けて、39回飲むことです。


    ────────────────────
    ★★★飲むポイント
    ────────────────────
    ●1回あたりの「飲む量」は、なるべく「少なく」

    ●1日の「飲む回数」は、なるべく「多く」

    がポイントです。

    ●春ウコン粒(500粒)95%

    ●春ウコン小粒(800粒)95%

    ●春ウコン粒お徳用(1500粒)95%

    ●春ウコン粒お徳用 詰替タイプ(1500粒)95%


    (以上、全部 「楽天 沖縄ウコン堂」 ) (アマゾンでも見てみる



    スポンサーサイト

    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    「春ウコン」(粉末と錠剤)の買い方(何を買うか)

    わたしが飲んでいるのは「春ウコン」です。

    「秋ウコン」や「紫ウコン」ではありません。

    わたしが参考にしているサイト(わたしにとって神サイト)

    春ウコン研究会(ガンは癌にあらず)

    の名前でもお分かりのように、「春ウコン」研究会です。

    もし、本ブログを参考にされる場合は、ぜひ「春ウコン」をお飲みください。


    ────────────────────
    「ウコン」とは
    ────────────────────
    なお、一般に、「ウコン」と呼ばれているものは、
    「秋ウコン」のことをいっています。

    「秋ウコン」は、英語名は Turmeric(ターメリック)で、
    カレーなどに使われており、生産量はこちらのほうが圧倒的に多く、
    知名度も高いです。

    ちなみに、酒飲みのためのサプリで「ウコンの力」がありますが、
    これも「秋ウコン」です。「秋ウコン」は酒飲み(肝臓?)に
    いいようです。

    ウコンの力<ウコンエキスドリンク> | 商品パッケージ | ハウス食品


    ────────────────────
    春ウコン 100% 粉末
    ────────────────────
    しかし、「末期がん」には、「春ウコン」100%です!!

    お間違えなきように。


    混合(春ウコン95%とか、春ウコン60%とか)の商品もありますが、
    余計な物が入っているとそれだけ割高になりますので、
    なるべく「100%」の商品をお勧めしています。


    わたしが飲んでいるのは、「春ウコン 100%」の「粉末」です。

    「春ウコン」の粉末を水に溶かして(正確にいうと溶けてないんですけど)、
    1日中かけてチビチビと飲んでいます。

    ●広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)

    現在の「春ウコン」療法(2012年7月)
    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間3分バージョン)
    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間15分バージョン)


    ────────────────────
    粉末が苦い方は「錠剤」でも
    ────────────────────
    ですので、お勧めは「粉末」ですが、粉末だと<苦くて飲めない>
    という方は、「錠剤」でもいいと思います。

    ただ、「錠剤」は「粉末」よりも、だいぶ割高になりますので、
    わたしは「粉末」をお勧めしているわけですが、
    「錠剤」でも効果は同じです。
    ●春ウコン粒(500粒)95%

    ●春ウコン小粒(800粒)95%

    ●春ウコン粒お徳用(1500粒)95%

    ●春ウコン粒お徳用 詰替タイプ(1500粒)95%


    (以上、全部 「楽天 沖縄ウコン堂」 ) (アマゾンでも見てみる

    左から、

    ●春ウコン粒(約500粒)春ウコン95%
    価格 :3150円(送料525円)
    内容量:100g(200mg×約500粒)
    1g :39円(3675円÷(100g×95%))

    ●春ウコン小粒(約800粒)春ウコン95%
    価格 :3150円(送料525円)
    内容量:96g(120mg×約800粒) 
    1g :40円(3675円÷(96g×95%))


    「1g」は、春ウコン1g当たりの価格(送料込み)です。

    上記2つ(左2つ)は、内容量が約100g(100gと96g)と同じですが、
    粒数(500粒と800粒)が違います。
    つまり、1粒の容量(200mgと120mg)が違います。


    ●春ウコン粒お徳用(約1500粒)春ウコン95%
    価格 :7875円【送料無料】
    内容量:300g(200mg×約1500粒) 
    1g :28円(7875円÷(300g×95%))

    持ち運び便利な<携帯ケース>付き。

    ●春ウコン粒お徳用 詰替タイプ(約1500粒)春ウコン95%
    価格 :7350円【送料無料】
    内容量:300g(200mg×約1500粒) 
    1g :26円(7350円÷(300g×95%))


    上記2つ(右2つ)は、内容量(300g)、粒数(1500粒)、
    1粒の容量(200mg)も同じですが、
    ビンに入っているかどうかの違いです。
    あと、右から2番目のは、持ち運び便利な<携帯ケース>付きです。

    ビンと携帯ケースで、525円も高いです。
    この2つなら、一番右の「詰替タイプ」の方がお得でしょう。

    携帯ケースは、100円ショップでお気に入りのデザインの物を
    買えばいいことです。


    春ウコン1g当たりの価格(送料込み)だけ抜き出すと、左から、
    39円、40円、28円、26円。

    当然、内容量が多いほど、割安になっています。


    ────────────────────
    「粉末」の方が劇的に<割安>
    ────────────────────
    ちなみに、わたしがいつも買っている「粉末」は、次のものです。
    ●楽天(送料150円)

    ●アマゾン(送料525円)


    ●春ウコン100%(粉末300g)
    価格 :2310円(送料150円)
    内容量:300g
    1g :8円(2460円÷(300g×100%))


    1g当たり<8円>です。

    上記の40円、26円と比べてください。3~5倍も安いです!!

    これが、わたしが「粉末」をお勧めしている理由の1つです。


    ────────────────────
    いつまで飲む予定ですか?
    ────────────────────
    いつまで飲むのか、ということもお考えください。

    2、3ヶ月だけなのか。一生飲み続けるのか。

    一生飲み続けるのなら、当然、安い、「粉末」がいいと思います。



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    現在の「春ウコン」療法(2012年7月)

    4月6日から「春ウコン」を飲み始めて、3ヶ月以上経った。

    もう、買い始めて、2袋目だ。

    今の私にとっては、「春ウコン」が、メインの療法です。

    精神的なよりどころですね。

    これに付随する形で「飲尿療法」や「ベンズアルデヒド療法」が
    あるといった感じだ。

    「春ウコン」のおかげで、野球のボールくらいの「がん」が、
    ビー玉くらいに小さくなったと思っている。


    ま、実際はどうか分かりませんが、この思い込みが大事!!

    必殺! 自分で自分をプラシーボ効果の術じゃ!! (^o^)

    偽薬(プラセボ効果、プラシーボ効果) - Wikipedia


    私がいつも買っているのは、
    沖縄ウコン堂の「春ウコン100%(粉末300g)」。

    300グラム÷7.8グラム≒ <40日分>

    なので、私にとっては、1袋で40日分だ。


    (2310円+送料150円)÷40日≒ 62円

    1日約62円。


    40日分が2袋目ということは、2袋で80日分……。

    あれ? 3ヶ月経っているので、計算が合わないな????

    あ、そうか! 最初の頃は、

    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    のサイトをマジメに読んでなくて、
    商品の説明書に書いてある通りの量を飲んでいたんだ。

    商品の説明書では、1日スプーン1杯(2.5グラム)くらいと
    書いてある。

    今は、1日7.8グラム飲んでいるので、スプーン3杯ですね。


    ■1日に飲む「春ウコン」の量(がんの場合)

    (体重÷10kg)×1.3 グラム

    (「春ウコン研究会」より)


    7.8グラムくらいの「春ウコン」を、350mlの水で溶いて、
    350mlのペットボトルに入れて、
    チビチビと朝から寝る前まで飲んでいます。

    味もすっかり慣れて、苦いともなんとも思わないのだ。

    ペットボトルは、もう、真っ黄色になっていますね。(^_^;)

    母(80才)にも勧めて、母も毎日飲んでいる。
    母は、がんではないので、1日スプーン1杯だ。


    ●広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間3分バージョン)
    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間15分バージョン)


    ●春ウコン100%(粉末300g)沖縄ウコン堂
    なぜか、楽天の方が、送料(150円)が安い!!

    楽天(送料150円)

    アマゾン


    沖縄ウコン堂(楽天市場)沖縄ウコン堂(アマゾン)


    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間3分バージョン)

    この記事は、

    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間3分バージョン)

    です。もっと<詳しい>解説は、

    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間15分バージョン)

    をご覧下さい。


    ●「春ウコン」公式サイト
    春ウコン研究会

    第2章 健康と病気は紙一重
     2.1. 癌などの成人病と診断されたら
      (2)春ウコンの用法用量(摂取方法)の概略

    の部分を解説しています。


    ────────────────────
    1日に飲む総量(摂取量、1日量)
    ────────────────────
    ガンの場合、「春ウコン」を1日に飲む総量は、次の式で決まります。

    (体重÷10kg)×1.3


    体重50kgの場合は、

    (50kg÷10kg)×1.3=<6.5g>

    体重60kgの場合は、

    (60kg÷10kg)×1.3=<7.8g>

    体重70kgの場合は、

    (70kg÷10kg)×1.3=<9.1g>

    となります。


    ────────────────────
    摂取方法(摂取回数と摂取時間)
    ────────────────────
    「1回の摂取量は、<1g>以下」です。

    これが重要なポイントです!!

    「1日」じゃないです。「1回」です。


    上の例でいきますと、

    体重50kgの場合、1日の摂取量が6.5gですので、
    7回以上に分けて飲みます。

    体重60kgの場合は、7.8gですので、
    8回以上に分けて飲みます。

    体重70kgの場合は、9.1gですので、
    10回以上に分けて飲みます。


    「摂取時間」は、起きてから寝るまでの時間を
    「摂取回数」で等分したものです。

    でも、これは考えなくて大丈夫です。
    理由は、後で述べます。


    ────────────────────
    ★★★飲むポイント
    ────────────────────
    ●1回あたりの「飲む量」は、なるべく「少なく」

    ●1日の「飲む回数」は、なるべく「多く」

    がポイントです。


    できれば、1日中かけて、
    チビチビと飲むのがベストのようです。


    ────────────────────
    具体的な飲み方(ペットボトルに入れて)
    ────────────────────
    私の飲み方を書きます。

    私の体重は、ほぼ60kgなので、

    (60kg÷10kg)×1.3=<7.8g>

    となり、「春ウコン」の1日の摂取量は7.8gです。


    「春ウコン」に付いてくる専用スプーン(ピンク)が、
    すり切り1杯が2~2.5gなので、

    スプーン3杯(1杯あたりやや多めに)で、

    2.5g×3杯=7.5g+0.3g(多めの分)=7.8g

    にしています。


    それを300mlくらいの水で溶いて、350mlのペットボトルに
    入れてから、1日をかけて、チビチビと飲んでいます。


    ────────────────────
    水に溶かして飲むのがいいと思う
    ────────────────────
    1日の飲む回数は多いほうがいいので、

    「春ウコン」の粉を直接口に入れて、後から水を飲むという
    やり方ですと、けっこう面倒だと思います。

    ですので、「春ウコン」を溶かした水をペットボトルに入れて、
    どこか目に付くところに置いて、
    適当に気がついたときに、1口2口と飲むようにしています。

    私の場合、7.8gですので、8回以上(1回1g以下)に
    分けて飲むのですが、起きてから寝るまでに、
    チビチビと10回以上は飲んでると思います。


    ●春ウコン100%(粉末300g)沖縄ウコン堂
    楽天(送料150円)

    アマゾン


    沖縄ウコン堂(楽天市場)沖縄ウコン堂(アマゾン)

    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間15分バージョン)

    この記事は、

    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間15分バージョン)

    です。もっと<簡単>な説明は、

    「春ウコン」の正しい飲み方(読む時間3分バージョン)

    をご覧下さい。


    いままで、「春ウコン」がいい、効く、といいながら、
    肝心の飲み方を書いていませんでした。

    春ウコン研究会

    のサイトは、本の内容がそのままサイトの内容になっているので、
    読む量が非常に多いです。全部を読もうと思うと、数日かかります。


    それで、その中から、飲む量や飲み方の部分を抜き出してまとめました。

    また、近いうちに、サイト全体をまとめたもの(読む時間30分くらい)
    を作りたいと思っています。


    それでは、本題。「春ウコン」の用法用量に関しては、上記サイトの

    第2章 健康と病気は紙一重
     2.1. 癌などの成人病と診断されたら
      (2)春ウコンの用法用量(摂取方法)の概略

    の部分を解説します。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1日に飲む総量(摂取量、1日量)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ────────────────────
    6g×(0.8~1.3)
    ────────────────────
    1日に飲む摂取量は、こう書かれています。

    ----------
    ・体重に比例して摂取量を決める。

    ・体重60kgの場合、「6g×(0.8~1.3)」
    ----------


    ────────────────────
    「6g」とは
    ────────────────────
    ここで、「6g」は、

    体重60kg÷10kg=6 から計算されています。

    体重10kgあたり、「春ウコン」が1gという計算です。

    4.1.3(2)最適量(オプティマム)と免疫賦活の仕組・・・用法用量の重要性
    参照。


    ────────────────────
    (0.8~1.3)の係数
    ────────────────────
    (0.8~1.3)の係数に関しては、

    ----------
    ガンなどの「進行度」「免疫力の状況」「年齢」「体重」などで
    決まってくる。確かな用法容量は、数学モデルの完成を待つことになる。

    用法容量の「許容限度幅」は「かなり大きい」ので、
    ある程度の遵守事項を守って摂取すれば, 確実な効果を発揮する。

    ●摂取期間

    ・「重篤」な時期は<上限量>を3ヶ月

    ・「軽快」したら<下限量>程度を1~2年間

    ・「再発」したら<上限量>に戻す
    ----------

    とある。現在、ガン治療をしている場合は、「重篤」と考え、
    最大の「1.3」でいいと思います。


    ────────────────────
    体重に比例して摂取量を決める
    ────────────────────
    つまり、体重60kgの場合、1日の摂取量は、

    6g×1.3=<7.8g>

    です。体重50kgの場合は、

    (50kg÷10kg)×1.3=<6.5g>

    体重70kgの場合は、

    (70kg÷10kg)×1.3=<9.1g>

    となります。お分かりになるでしょうか?

    体重が55kgの場合は、

    (55kg÷10kg)×1.3=7.15≒ <7.2g>

    となります。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    摂取方法(摂取回数と摂取時間)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ────────────────────
    摂取方法
    ────────────────────
    これは次のように記されている。

    ----------
    ・起床から就寝までの時間をn等分し、「摂取時間」とする

    ・「摂取量」を(n+1)等分して、摂取時間に摂る(とる)。

    ・(n>=5)程度とする。
    ----------

    なんのことやら分からないですよね。(^_^;)

    以下で説明していきますが、
    この説明は特に理解されなくても大丈夫です。

    なぜかというと、実際の飲み方は、ペットボトルに
    溶かした「春ウコン水」をチビチビと飲んでいくからです。


    ────────────────────
    分かりやすく「2等分」で
    ────────────────────
    分かりやすく、「2等分」(n=2)としましょう。そうすると、

    ・起床から就寝までの時間を「2等分」し、「摂取時間」とする

    ・「摂取量」を3等分(2+1)して摂取時間に摂る(とる)。

    となります。なんで(n+1)が出てくるかというと、

    起床 ──── 正午 ──── 就寝

    「正午」で分けて、「2等分」するとします。そうすると、
    飲む回数は、「起床」「正午」「就寝」と3回(2+1)になります。

    時間を2等分すると、飲む回数は3(2+1)回です。

    つまり、摂取時間を「n等分」した場合、
    飲む回数は「n+1」回になるということです。


    ────────────────────
    (n>=5)とは?
    ────────────────────
    それで、実際は、

    ・(n>=5)程度とする。

    (「>=」は、「以上」の意味。つまり、5回以上)

    とありますので、飲む回数は、n+1で、「6回以上」に分けて飲む
    ことになります。


    ────────────────────
    「6回」とは?
    ────────────────────
    じゃあ、「6回以上」というのは、どこからきてるのかというと、

    ・体重60kgの場合、6g×(0.8~1.3)

    これの係数を標準の1.0とした場合、6g×1.0=<6g>

    で、1日の摂取量が6gで、6g÷1g=6回。

    つまり、「1回あたりの摂取量が1g」からきています。


    ですので、上記で書いた、
    体重70kgの方の1日の摂取量は、「9.1g」でしたので、

    9.1g÷1g=9.1回

    なので、10回以上に分けて飲むということになります。


    ────────────────────
    実際の記述
    ────────────────────
    これに関しての、実際の記述は次の通り。

    ----------
    効果と摂取量の間にオプティマム(最適値)があることから、
    一日量を一度に摂取せずに3~5回以上、
    できるだけ均して服用すると効果が大きくなる。

    一日量を適当量の水に溶かし、
    喉の渇きを止める水代わりに一日中春ウコンを均して飲んでも良い。

    また、細分化して摂取することにより効果が上がるので、
    均して摂取することを薦める。

    「一回の摂取量は1g以下」を目標に分割摂取することを勧めたい。
    ----------


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「春ウコン水」の具体的な作り方と飲み方
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ────────────────────
    「春ウコン水」の計算上の飲み方
    ────────────────────
    私の体重は、ほぼ60kgなので、

    (60kg÷10kg)×1.3=<7.8g>

    となり、「春ウコン」の1日の摂取量は7.8gです。

    つまり、8回以上(1回1g以下)に分けて飲むということになります。


    実際、起きてから寝るまでが16時間、飲む間隔を2時間として、

    16時間÷2時間=8等分 → → 8+1=9回に分けて飲む。

    そして、1回あたりの「春ウコン」の量は、

    7.8g÷9回=0.87g≒ 0.9g


    つまり、「春ウコン」0.9gを、2時間おきに、
    1日に9回飲むことになります。

    実際問題、そんなこと毎日やってられません。

    そこで、1日分をまとめて作って、ペットボトルに入れ、
    それをチビチビ飲む方法を、以下に提案します。


    ────────────────────
    「春ウコン水」の具体的な作り方
    ────────────────────
    私の「春ウコン水」の作り方を書きます。

    上に書きましたように、
    私の「春ウコン」の1日の摂取量は7.8gです。


    「春ウコン」に付いてくる専用スプーン(ピンク)が、
    すり切り1杯が2~2.5gなので、

    スプーン3杯(1杯あたりやや多めに)で、

    2.5g×3杯=7.5g+0.3g(多めの分)=7.8g

    としています。


    (1)マグカップに1/3(100ml)くらいの水を入れ、
       「春ウコン」<1日の摂取量全て>7.8gを入れて溶きます。
       これを「春ウコン水」といいます。

    (2)350mlのペットボトルの口に、小さい漏斗(じょうご)を
       つけて、(1)の「春ウコン水」を入れます。

    (3)マグカップに「春ウコン」の残骸が付いてるのがもったいないので、
       またマグカップに水だけ入れて、ふちについている「春ウコン」を
       全部溶かします。

    (4)また同じように、先ほどのペットボトルに追加します。

    (5)もう1、2回(3)(4)を繰り返すと、350mlの
       ペットボトルがいっぱいになります。

    (6)ペットボトルのフタをして、5、6回振って、出来上がりです。


    ────────────────────
    「春ウコン水」の具体的な飲み方
    ────────────────────
    私の場合は、「春ウコン水」を溶かしたペットボトルを、
    机の上に置いておきます。(どこかいつも目に付く所)

    そして、適当に気がついたときに、
    1口2口と飲むようにしています。

    そして、寝る前に、ちょうど全部を飲みきるような配分で飲みます。

    つまり、1日中かけて、チビチビと飲んでいる感じです。

    私の場合、7.8gですので、8回以上(1回1g以下)に
    分けて飲むのですが、チビチビと10回以上は飲んでると思います。


    ────────────────────
    ★★★飲むポイント
    ────────────────────
    ●「1回」あたりの飲む量は、なるべく「少なく」

    ●1日の飲む「回数」は、なるべく「多く」

    がポイントです。


    できれば、1日中かけて、
    チビチビと飲むのがベストのようです。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    注意点
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ────────────────────
    注意点(春ウコンは溶けない)
    ────────────────────
    「春ウコン」は、砂糖や塩みたいに水に完全に溶けません。

    ペットボトルに入れて、しばらく放置すると、
    「春ウコン」は下に沈殿しています。

    ですから、飲む前に、ペットボトルを5、6回以上
    よく振ってから飲んでください。

    飲む時はけっこう粉っぽい感じです。

    ですので、寝ながらとか横になりながら飲まない方がいいです。
    喉にひっかかります。


    ────────────────────
    注意点(春ウコンは色が付く)
    ────────────────────
    「春ウコン」は、黄色い色が取れにくいです。

    すぐ洗わないと、黄色が取れなくなります。

    「春ウコン水」をペットボトルに入れていると、
    中がまっ黄色になって取れないです。

    プラスチックは取れないと思います。

    白い陶器もすぐ洗わないと、取れにくくなります。

    ガラス製品は大丈夫かな?

    台所のシルバーの部分(まな板を置く調理台)に、
    薄い黄色が付いて取れないです。

    気をつけてください。


    ●春ウコン100%(粉末300g)沖縄ウコン堂
    楽天(送料150円)

    アマゾン


    沖縄ウコン堂(楽天市場)沖縄ウコン堂(アマゾン)

    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット


    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。