スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    本当に申し訳ありません。

    皆様から多大なご期待を頂きましたが、
    期待に沿うことが難しくなってきました。


    診察時(17日(水))には、生還の確率が、
    まだ5分5分だと思っていたのですが、
    毎日毎日、すごい速度で体調が悪化していきます。

    次の日は6:4、次の日には7:3と
    日に日に、考える生還率が悪くなってきているのが現状です。


    右を上にして寝るとだいぶ楽だったのが、
    昨晩は、右を上にしても胸のあたりが痛くなりました。

    先ほどは横になっていると胸の中が痛いので、
    ベッドに座って寝ていました。

    吐き気も始まりました。

    頭も時折ふわ~とするような感覚があります。


    1週間前に図書館に予約していた本を、
    あさっては取りにいけそうにないです。

    とても運転できないです。

    腹水のお腹も苦しいけど、倦怠感がすごい。



    スポンサーサイト

    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    最近の「精神的倦怠感」は、最大のピンチかも?(後編)

    前回の続きです。

    最近の「精神的倦怠感」は、最大のピンチかも?(前編)

    前回、「肩痛」のことを書いたんですけど、
    この「肩痛」って、がんとは関係ないと思っているので、
    なるべく書かないようにしていたのですが、

    あまりに生活に支障が出てくるくらいの症状なので、
    これを書かないと話のつじつまが合わなくなってくるような気がして、
    書きました。

    ですので、「肩痛」と「がん」とは、関係ないと思ってください。(^^)


    ────────────────────
    死の恐怖
    ────────────────────
    前回の症状の中で、一番不安に感じているのが「腹痛」だ。

    肩の骨に転移して「肩痛」も考えたりするけど、
    やっぱり、がんが内臓の「すい臓」だけに、「腹痛」には敏感だ。

    しかも、「抗がん剤」を止めているだけに、恐怖が増大する。


    がんが大きくなったのでは!?

    肝臓や他の臓器に転移したのでは!?

    と、久しぶりに「死の恐怖」を感じている。


    子どもがまだ10才なのに、
    わたしが死んだら、子どもが成人した時に
    わたしのことをどれくらい覚えているものなのだろうか?

    親より先に死んでしまうのか。
    わたしが死んだ後、母はどんな状態になってしまうのか?

    母の葬式や納骨はだれがするのか?

    お金は? だれにいついくら預けとくのか!????


    なるべく夜には、考え事をしないようにしている。

    夜に考えると、悪い方悪い方に考えが行ってしまうので、
    悩み事は昼間に考えるようにしている。

    だから、夜に悩み始めて、悪い方に考えが行ってしまうのに気がつくと、

    「あ、いかん、いかん!! 明日、明るくなってから考えよう!!」

    と、さっさと寝てしまうのに限る。

    昼間だと、あら、不思議!? たいした悩みじゃないような
    気がしてくるのだ。


    ────────────────────
    次回のCTで大きくなっていたら
    ────────────────────
    10月下旬にCTを撮る予定。

    7月下旬が最後の「抗がん剤」だったので、
    中止3ヶ月目のCT検査ということになる。

    これで、もし、大きくなっていたら、どうするか!?

    「うーん……!?」

    (;゚0゚)ハッ!

    そういえば、「抗がん剤」を止める時に、
    その後、がんが大きくなったらどうするか? なんてことは、
    全然考えてなかったのだ!! 

    ヽ(゚□゚;)ノ えぇぇ!!

    大きくなったらどうするか、もなにも、
    もう消えてなくなってると思ってたんで、
    ないものは大きくならないという理屈。(≧∀≦)


    で、大きくなってたら、どうするか!? ですが、

    これはもう即答ですよ! 即答!
    「抗がん剤」を再開するしかないっしょ!!

    じゃあ、いつまで? ずっと? 死ぬまで?

    「うーん……」

    分かりません。それは分かりません。

    もう、何が何だか、分かりましぇん!! (≧∀≦)


    ────────────────────
    「精神的倦怠感」でまともに考えられない
    ────────────────────
    タバコも日に8本くらい吸ってるし、
    (たしか年初めは日に3本くらいだったような……)

    寝る前にお菓子(砂糖はがんの栄養)を食べるのが、
    今の人生の楽しみだし、

    これじゃ治るわけないよなあ、と考えたり……。


    とまあ、こんな風に、いろいろと、もう、支離滅裂というか、
    はちゃめちゃというか、想像していた「抗がん剤」を止めた後の生活と、
    全然違う状況になっているのが実情です。

    「肩痛」と「精神的倦怠感」で、
    ものごとを論理的に冷静に考えられないような状況というのが
    非常に大きいです!

    頭に ズキュ───ン! とくる「肩痛」さえ治まれば、
    なんとか考えられるようになると思うのですが……。



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    最近の「精神的倦怠感」は、最大のピンチかも?(前編)

    調べてみると、「肩痛」が始まってもう1ヶ月も経つのだ。

    その間、ヤル気のない状態が続いている。

    最近ここ1ヶ月、ビシッとした記事が書けていないのも、
    こんなわけなのである。

    そんなわけで、今回は、
    最近、考えていることを、あれこれと書いてみた。


    ────────────────────
    恐怖の冬が近づいてくる
    ────────────────────
    いや~、もうすっかり秋になってしまって、
    冬が近づいているのがイヤ~な気持ちがしています。

    なんででしょう?

    たぶん、去年の9月に余命宣告を受けて、
    迎えたつらい冬のイメージがあるんだと思います。

    くわえて、前回の冬から、極端な「冷え性」になってしまい、
    寒さとの戦いもあります。

    今年の冬はどうなることやら……。あ~、恐怖じゃあ~!!

    モウダメ _| ̄|○ 

    なんか、すごく不安……。ヽ(ToT)ノ


    ────────────────────
    最近の症状
    ────────────────────
    最後の「抗がん剤」から、2ヶ月と10日くらい。

    ●腹痛
    あきらかに「抗がん剤の副作用」とは違うお腹全体の鈍痛。

    それとは別に、1週間ほど前から、腹の筋肉に力を入れると
    刺すように痛い。この痛みのため、鼻水が吸えない
    (鼻水を吸う時って、意外と腹筋を使っているようだ)。

    また、それとは別に、腹の左上部がチクチク痛い時もある。


    ●右肩痛
    脳天までキーン!とくるような刺すような痛み。
    あまりの痛みで、右腕までしびれる。
    最近は吐き気もするような……(気のせい?)。

    本記事を書いている時にも、この肩痛が起き、
    20回以上中断している。

    また、この肩痛、始末が悪いことに、
    横になったり、机に突っ伏したり、ほおづえをついたりなど、
    楽な姿勢になると、激痛が起こるのだ。

    だから、ゆっくり休まる姿勢がないのである。


    ●倦怠感(上の肩痛と連携している)
    「抗がん剤の副作用」とは全然違って、身体の倦怠感じゃなくて、
    「精神的な倦怠感」。ヤル気が起きない。

    特に、上記の「肩痛」が起きると、「倦怠感」も併発するような感じ。

    そして、「肩痛」が治まっても、「しばらく」は何もする気がしない。

    「しばらく」は、数分の時もあれば、数時間の時もある。

    本記事を書くのに要した時間は5時間くらい(前編と後編合わせて)。
    実際に書いていたのは1時間くらいじゃなかろうか。

    (「後編」に続く)


    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    人が1時間腹を立て続けると、80人を殺す毒が発生するそうだ

    本箱の整理をしていて、20年くらい前に買った本を読み直した。
    (目を通して、7割くらい捨てている)

    「眼からウロコが落ちる本」 笠巻勝利

    古い本(1986年発行)ですし、特に推薦はしないですが、
    次のことが書いてありました。


    -------
    人間が吐き出す息を冷却したガラス管を集め、
    液体空気で冷やしてやると沈殿物ができる。

    健全な人間の吐き出す息は無色、
    怒っている人間の息は栗色、
    悲しんだり苦しんだりしている息は灰色、
    後悔して苦しんでいるときの息は淡紅色。

    栗色(怒っている人間の息)の沈殿物を水に溶かしネズミに
    注射したところ、わずか数分でネズミは死んでしまった。

    もし1人の人間が1時間、腹を立て続けると
    なんと80人の人間を殺すことが可能な毒が発生する。


    いつもいらいらしている人が身体の具合が悪くすることも
    病気になることもうなずける。

    自分が原因をつくって自分が損をする。
    世の中、健康をつくるのも自分、病気をつくるのも自分。

    周囲を暗くしたり、明るくしたりするのも自分。
    -------


    なるほど……。20年以上前の20代に読んだ時は、
    特に気にもしなかったと思うけど、

    「健康をつくるのも自分、病気をつくるのも自分」

    この言葉に、深く納得した次第。


    健康な頃はこんなことはなかったが、最近、ストレスのかかる
    ことがあると、胸の辺りや腹に痛みを感じる。

    「あ、いかん、いかん」 と思い、なるべく考えないようにしている。


    ────────────────────
    人生、考えているようになる!!
    ────────────────────

    「今日は、残りの人生 最初の日」


    1年でいえば、正月です。正月。

    がんになって、いろいろ思うこともあるでしょうけど、
    なるべくいいように考えないと、
    人生、思ったり考えたりした方向に進んで行きますから。

    歩くんでも、見てる方向にまっすぐ進んで行きますよね。

    よそ見をしながら歩いてたら、目的の方向から外れてしまいます。

    野球のバッターでも、「三振するかも」と一瞬でも思ったら、
    ほんとに三振してしまいます。

    「絶対、打っちゃるんじゃけん!!」

    という強い意志、100%の思い込みが大事です。

    「自己暗示」です。


    次の言葉は、本で読んだのか、インターネットから取って来たのか、
    まったく忘れてしまったのですが、深い言葉です。


    -------
    思考に気をつけなさい それはいつか言葉になるから
    言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから
    行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから
    習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから
    性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから
    -------


    「死ぬかも」と思考したら、「死ぬ」運命になります。

    気をつけなさい。(^^)



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    がん患者だけの戦い、それは「転移」の不安と恐怖

    以前、こんな記事を書きました。

    がん患者のもう1つの戦い、それは、お金。(2011年12月4日)

    がん患者は、「がん本体」との戦いもあるけど、
    「お金(治療費)」とも闘わないといけない。

    あと、「死の恐怖」との戦いもある。

    でも、「死の病」は、がん以外にもあるかもしれない(昔のエイズとか?)。


    がん患者だけの不安と恐怖、それは「転移」だ!!


    例えば、

    排尿時に膀胱のあたりに違和感がある。
    なんでだろう……?
    ま、まさか、膀胱に転移した!?

    肩が痛い。異常に痛い。最近、とくべつ運動もしてないのに。
    なんでだろう……?
    ま、まさか、肩に転移した!?
    でも、「肩がん」なんて聞いたことないぞ。
    リンパか!? 「リンパ節がん」か!? 
    いや、骨か!? 「骨転移」か!?

    なんかノドが引っかかるような気がする。
    痛みはないけど、ちょっと飲み込みにくいような……。
    なんでだろう……?
    ハッ!! がんか!? 喉頭がん!?


    などなどと、身体のどこかが痛い、違和感があると、
    転移を疑ってしまい、すごく不安な気持ちになる。

    その先には、死の恐怖が口を開けて待っているわけである。

    これはたぶん、がん患者のみなさんそうだと思う。

    これが、がん患者だけの恐怖、「転移」だ!!

    「転移」があるのは、数千、数万の病の中で「がん」だけだろう。
    (ほんと?)


    なんてことを、こんな風に当初はいろいろ考えていたけれども、
    最近は冷静に、肩の痛みの原因は運動不足だなとか、
    膀胱の違和感は副作用だなとか、
    ノドの引っかかりはよく分からんけど、年のせいかなとか、
    まあ、あまり「転移」ということを考えなくなった。

    もちろん、全然考えないというわけでもないけれども、
    「恐怖」を感じるまで悩むことはなくなった。

    なるようにしかならんという開き直りもあるし、
    心配しても治らないという客観的な思いもある。

    心配して治るんなら心配するけど、
    心配しても転移するときは転移するけんね。

    反対に心配した方が、免疫力が低下して、
    がんの思うツボになるわけで、心配しない方がいいのである。

    大丈夫、大丈夫! (^o^)


    -------
    健康だから笑うのではなく、
    笑うから健康になるのだ。

    「『不良』長寿のすすめ」 奥村 康



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体


    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。