FC2ブログ

    現在の運動・行動(その3)冷え性とがん、温冷入浴法(2月)

    「現在の運動・行動」シリーズ3回目になりました。

    ──────────
    冷え性とがん
    ──────────
    さて私は、2、3年前から冷え性になりました。

    冷え性になったから、がんになったといえるかもしれません。
    がんの人は、ほとんどが冷え性だそうです。

    がんだから冷え性になるのではなく、
    冷え性だからがんになるんだそうです。

    冷え性の人は、血の巡りが悪くなって、
    免疫力が低下するからです。

    「冷えは万病の元」

    特に今年の冬は寒いです。寒く感じます。
    前回の冬と何が大きく変わったかというと、
    外に出ると、頭髪部が異常に寒いです。顔も寒いですけど。

    それで、外に出るときには、マフラー、手袋は当たり前。
    ニットの帽子と、ネックウオーマーを口までします。
    完全防備です。頭部で、出ているのは目だけです。

    異様です。回りにそんな人はいません。
    多少恥ずかしいですが、恥ずかしさよりも、
    寒さの方が我慢できません。

    異常な冷え性になったと思います。

    前回の冬まで、マフラーや手袋をしている人を
    不思議そうに見ていましたが、今年の冬は、
    自分が回りから不思議そうに見られていると思います。

    そして、驚くことに、家の中にいる時でも、
    ネックウォーマーと手袋はしています。

    さらに驚くことに、寝る時も、ネックウォーマーと手袋をしています。
    もちろん、靴下も履きます。まるで、おじいさんです。


    ──────────
    電気敷き毛布
    ──────────
    去年の終わりに、安い3000円くらいの「電気敷き毛布」を買って、
    とても重宝しています。
    ほんとに、つくづく、買って良かったと思います。
    こんなに思う電気製品は初めてじゃないでしょうか。

    これがないと寝れません。
    ありがたや、ありがたや、と言いながら布団にくるまります。


    ──────────
    温冷入浴法
    ──────────
    風呂に入った時に、「温冷入浴法」というのをやっています。

    身体を洗った後、湯船で十分温まってから、洗い場に出て、
    ヒザから下にシャワー水をかけます。
    15秒くらい。足首から下が冷たくてしびれてきます。
    そして、また湯船に入って温もります。1分くらい。

    そして、また出て、今度は太腿から下にシャワー水をかけます。
    これも15秒くらい。
    そして、また湯船に入って温もります。1分くらい。

    また出て、今度はヘソから下にシャワー水をかけます。
    また15秒くらい。
    そして、また湯船に入って温もります。
    今度は好きなだけ。

    本当は、全身(首から下)にかけるのがいいみたいなのですが、
    今のところ、ヘソまでが限界です。
    シャワー水をかけるのも、本当は1分くらいなのですが、
    15秒が限界です。

    でも、これをやるのとやらないのとでは、
    フロから出てからの暖かさが全然違います。

    「温冷入浴法」をやってないと、いくら湯船の中で温まっても、
    フロの外に出ると、すぐ寒くて震えます。

    「温冷入浴法」をやってからフロの外に出ると、当分の間、
    10~20分くらい暑さが保持されます。ポカポカします。

    冷え性対策には、必須です!!

    ●ネックウォーマーとは、こんなの。
    楽天
    フリースネックウォーマー【75】

    フリースネックウォーマー【75】
    価格:290円(税込、送料別)


    アマゾン


    ●電気敷き毛布(意外と安い!! どちらも送料無料!!)
    楽天

    アマゾン


    関連記事

    テーマ : ガン治療
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    私の運動療法、現在の運動・行動(その2)(2月)

    前回、腕立て伏せをやっているという話を書きました。

    実は発病してから、4、5ヶ月は運動をしていませんでした。
    腹は四六時中痛いし、入院もしたし、
    抗がん剤や放射線の副作用もあったりして。

    それで、たぶん12月くらいに、
    4、5ヶ月ぶりに腕立て伏せをやったわけです。

    「病気にはなっても、病人になってはいけない」

    という言葉に発奮しまして。

    今までも数ヶ月やらないというのはザラにあったので、
    普通に10回くらいできると思って、やったわけです。

    そうしましたら、な、な、なんと!!

    腕を曲げた状態から、身体が持ち上がらないのです!!
    腕を伸ばせないのです!!

    腕立て伏せが1回もできなかったのです!!

    愕然(がくぜん)としました!! もう、ほんとに、愕然としました!!

    「!!」が多いですが、それくらい、もう、愕然、呆然としました!!

    今までの経験から、数ヶ月くらいやらなくても、
    10回くらいはできる自信がありました。

    それが、1回もできないなんて……。

    考えられなかったですね。もう、信じられなかったです。

    たぶん、半年くらいで20kg弱も体重が落ちたので、
    脂肪と一緒に筋肉も落ちたのでしょう。

    その後、たしか、1週間くらいで、1回はできるように
    なったと思います。

    2、3週間で5回くらいできるようになって、
    今は10回はできると思います。
    それ以上は、しんどいからやらないですけど。


    そういえば、前回、1日1回でもやるのが、
    継続のポイントという話をしましたが、
    本などを見ると、決まって、

    この運動を、「1日に20回を3セット」とか、
    「30回を最低2セット」とか書いてますけど、
    続かないです。そんなにやると。1日5回でいいです。
    私の場合。


    あ、あと、大事なことを書き忘れていました。

    運動の最後に「腹式呼吸」を7、8回やっています。
    「腹式呼吸」は、身体にいいみたいです。

    普通の普段の呼吸法は「胸式呼吸」というのですが、
    「腹式呼吸」というのは、思いっきり吸って、そこで2、3秒止めて、
    それから、もう吐けないというまで吐ききります。

    「吐ききる」というのがポイントです。

    二酸化炭素を全部出しきるということです。
    普通の人が「深呼吸」をすると、思いっきり吸うのですが、
    吐くのは半分くらいしか吐いてないです。

    もう吐けないというところまで全部吐くのが大事です。
    身体に悪い二酸化炭素を全部吐き出すという意味です。

    通常、吸うときは鼻から、吐くときは口からです。

    ゆっくり吸って、素早く吐く方法と、
    素早く吸って、ゆっくり吐く方法があります。
    どっちでもいいと思います。

    このサイトの絵が分かりやすいです。
    大事ですね腹式呼吸-旧:ワタクシ的茶碗三杯


    関連記事

    テーマ : ガン治療
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    私の運動療法、現在の運動・行動(2月)

    今回は、私の「運動療法」についてです。

    といっても、風呂に入る前に、ちょこっとやってるだけなんです。

    本当はウォーキングをしたいんですが、なかなかできないでいます。
    (「できない」んじゃなくて、「やらない」んですけど)

    先日、図書館に行った時に、お薦め本のコーナーに、
    「楽しいウォーキング入門」という本があったので、
    借りてきましたが……。どうなることやら。

    余談ですが、10年以上前に買ったジョギングシューズが、
    一度も履かずに下駄箱の中に入っています。


    さて、風呂に入る前にやっている運動は、

    ・準備運動(柔軟)
    ・腕立て伏せ、背筋、腹筋、ヒンズースクワット
    ・空手の基本稽古

    です。

    「準備運動(柔軟)」は、普通の誰でもやってるラジオ体操
    みたいなものです。首を回したり、肩を回したり、腰をひねったり、
    ヒザの屈伸やアキレス腱を伸ばしたりなどです。

    次に床に仰向けに寝ます。

    疲れている時は、床に仰向けに寝るだけで、すごく気持ちがいいです。
    特に背中が気持ちいいです。両手は万歳の形がいいです。

    ベッドや布団の上だと全然ダメです。「床が固い」のがポイントです。

    背骨が正しい形に矯正されていくのが分かります。
    気持ちがいいので、しばらくそのままでいます。

    次に、仰向けのまま、ヒザを立てて、両ヒザを揃えたまま片方に倒します。
    そこで少し停止します。この状態もまた、すごく気持ちいいです。
    腰が疲れていればいるほど気持ちがいいです。
    骨盤が開くというか、開放されてるという感じです。

    これも、気持ちがいいので、好きなだけこの状態でいます。
    今度は反対にヒザを倒します。

    次に、仰向けで両ヒザを揃えて立てたまま、両ヒザを胸に抱かえこみます。
    これは特に気持ちはよくないですけど、腰にいいです。
    だいたい、どの腰の運動の本にも、この運動はのっています。
    たぶん腰の筋肉が伸びるんだと思います。

    私は高校の頃から腰痛に悩まされてきたので、
    腰痛体操には詳しいです。


    「腕立て伏せ」は、普通のやり方です。
    手の幅を肩幅の2倍にしたり、手と手がくっつくくらい近づけて
    やる方法もあります。そうすると、鍛える手の筋肉の場所が
    違ってくるみたいです。

    「背筋」は、うつ伏せで万歳の状態から、両手と両足を床から持ち上げます。
    その状態で少し停止します。これを繰り返します。

    「腹筋」も、いろいろな方法があります。
    仰向けでヒザを立てた状態から、両手を胸の前で交差させて、
    上半身を持ち上げます。

    この時、手の位置で腹筋の負荷が全然違ってきます。

    例えば、一般的な両手を頭の後ろで組んで、
    上半身を持ち上げるのも負荷が強いですが、
    一番負荷が強いのは、手を万歳のように伸ばして、
    それで上半身を持ち上げるものです。
    手の重さが加わるので、一番負荷が強いです。

    両手を胸の前に組むのが中くらい。
    両手を前に伸ばして、ヒザに付けるような感じでやるのが、
    一番負荷が軽いです。

    あと、両足を床から浮かして、腰-ヒザのラインを床と直角にして、
    上半身を持ち上げると負荷が強いです。
    この時、上半身は少し床から浮き上がるぐらいで効きます。


    「ヒンズースクワット」は、足の運動です。
    立ったまま、両手を頭の後ろで組んで、立ったり座ったりします。
    こんな感じ。
    ヒンズー・スクワット の解説 - 医療情報館


    「空手の基本稽古」は、正拳中段付き、上段突き、アゴ打ち、
    裏拳正面打ち、左右打ち、手刀顔面打ち、鎖骨打ち、
    ヒジ上段当て、中段当て、ヒザ蹴り、金的蹴り、前蹴り、横蹴り
    などです。


    以上で大事なことは、「継続」することです。
    って、えらそげに言ってますが、私自身に言っていることです。

    まあ、とにかく運動は続きません。

    酒を飲むのは、盆正月でも歯を食いしばって続けていましたが、
    運動はすぐ理由をつけて止めてしまいます。

    例えば、腕立て伏せは中学生の時からやっていますから、
    かれこれ40年近くやっています。

    といっても、もちろん、40年間ずっとやってるわけじゃなくて、
    実質、40年間の内の10年(4日に1回)くらいでしょうか?
    もっと少ないかな? (^_^;)

    それで、最初の頃は、1日30回やろうとか決めて、やるわけですよ。
    高校の頃になると、朝100回、夜100回とかやるわけです。
    でも3日で終わります。続かないです。

    社会人になっても、仕事から帰って来たら夜10時です。
    でも、1日30回と決めてるから、30回やるわけです。
    続かないです。だいたいよく続いて2、3週間でやらなくなります。

    それで、20年くらい経って、
    30才くらいでやっと気がついたんですね。
    1日10回でもいいや。いや5回でもいいや、
    いやいや、3回でもいいやって。

    1日30回なら、だいたい3日で終わりますけど、
    1日3回なら1、2ヶ月は続きます。

    これが大事なことだなあと、30才くらいで思うようになりました。

    例えば、1回でもいいんです。
    1回! たった1回腕立て伏せやって、なんの意味があるの?
    と思うかもしれませんが、
    毎日1回腕立て伏せをやって、1年経つのと、
    毎日0回(全然やらない)で1年経つのと、全然違います。

    毎日1回腕立て伏せをやってれば、1年後に、
    もちろん普通に腕立て伏せができますよね。

    でも、1年間何もやってなかったら、1年後にやろうと思っても、
    あれ? 指はどうするんだっけ? 開くんだっけ閉じるんだっけ?
    手の幅はどれくらいだっけ? ヒジはどうするんだっけ?
    と、やり方さえ忘れてしまっています。

    0回と1回は、天と地ほどの差があるんです。

    くわえて、毎日1回やってると、
    「今日は気分がいいから2回やってみようか」
    「今日は、手の幅を広げてやってみようか」
    「気分を変えて、足をベッドの上にのせて、負荷をかけてやってみようか」
    などなど、1回で終わらない時があるんです。

    ついでに、他の運動もやってみようか、とか。

    もう1回書きますけど、0回と1回は、回数は1回しか違わないけど、
    天と地ほどの差があるんです。

    「やる」のと「やらない」の差は、大きいです。


    で、話の続きですが……、

    私は現在、腕立て伏せ、背筋、腹筋、ヒンズースクワット、
    全て5回ずつしかやってません。(え─────────!!)

    理由は前述した通りで、それ以上やると、
    絶対続かないのは目に見えているので。(^_^;)


    んなわけで、
    空手の基本稽古も、手は4回、右打ち、左打ち、右打ち、左打ちで4回。
    足は6回です。

    でも、50種類くらいあるので、全部やれば、
    4回×50種類=200回。けっこうな量になります。

    空手の基本稽古は、半畳のスペースがあればできるし、
    夏なら10本突けば汗だくになるくらいの全身運動なので、
    お薦めのエクササイズです!!
    ●ウォーキング入門

    ●極真空手入門



    関連記事

    テーマ : ガン治療
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    私の西洋医学療法、現在の薬(2月)

    なんか、いつまで経っても終わらないシリーズです。(^_^;)

    今回は、現在病院でもらって飲んでいる薬です。


    ●痛み止め(がん痛専門、麻薬)←★★★これがメインの薬
    ・オキシコンチン 10mg(朝晩)
    ・オキノーム散 5mg(とん服だけど毎夕)

    ●痛み止め(一般の人用)
    ・ロキソプロフェンナトリウム錠60mg「タイヨー」(朝昼晩)
     (「ロキソニン」のジェネリック)

    ●胃薬
    ・ラベプラゾールNa錠10mg「サワイ」(朝)
     (「パリエット」のジェネリック)

    ●便秘
    ・マグミット錠 330mg(朝昼晩)
    ・プルゼニド錠 12mg(とん服だけどほぼ毎晩、緩下剤)

    ●ビタミン剤
    ・ビタメジン配合カプセルB25(朝、B1・B6・B12)


    「オキシコンチン」は、がん痛専門、最強の鎮痛剤です。
    「モルヒネ」みたいなものでしょう。12時間毎に朝晩飲みます。
    この薬が、私のもらっている薬のメインです。
    他の薬は、これに付随するものです。

    「オキノーム」は、「オキシコンチン」の「とん服」バージョンです。
    粉薬で、痛いときに飲むのですが、いつも夕方以降になると、
    腹や背中が痛くなってくるので、夕方4時に飲むことに決めています。

    「ロキソプロフェンナトリウム」は、「ロキソニン」の
    ジェネリック(後発品)です。普通の人が頭痛や歯痛、生理痛の
    時に飲む痛み止めと同じようなものです。

    「ラベプラゾールNa」は、「パリエット」のジェネリックで、
    胃薬です。薬をいっぱい飲むので、胃薬が処方されているのだと
    思います。たぶん。

    「マグミット」は、便秘薬です。「オキシコンチン」の副作用で
    便秘になるので、それ用です。

    「プルゼニド」は、便秘のとん服。「マグミット」だけでは
    出ない時があるので、ほぼ毎晩飲んでいます。

    以前、死ぬほど苦しい便秘になって、一晩中トイレに
    こもっていたことがあって、
    もう二度とあの地獄を味わいたくないので、ほぼ毎晩飲んでいます。


    「ビタメジン配合カプセルB25」は、
    ビタミンB1・B6・B12が入っいるビタミン剤です。
    これをなんで飲んでるかというと、
    な、な、なんと! 「ベンフォチアミン」が入っているからです。

    「ベンフォチアミン」とは、「がんの特効薬は発見済みだ!」の本に
    のっている「ビオトーワ」の成分です。

    本によると、3週間毎に薬の量を1.4倍にするので、
    現在、飲み始めて5ヶ月くらい経っているので、
    毎日12錠飲んでいます。

    そもそも、そんな自己流でいいのかって話ですが、
    これについては、また近いうちに。


    ●薬を調べるサイト

    何の薬かを教えてくれるサイトはいろいろありますが、
    私の知る限り、その薬が新薬(先発品)かジェネリックか、
    ジェネリックだと、何のジェネリックかを教えてくれるのは、
    ここだけ。

    ハイパー薬事典-おくすり110番

    でも、成分が詳しくないので、成分は以下で。

    お薬検索QLife(キューライフ)


    関連記事

    テーマ : ガン治療
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    私の食事栄養療法、現在のサプリメント(2月)

    今回は、サプリメント(以下、サプリ)についてです。

    サプリについては、1月上旬にまとめ買いした時に書きましたので、
    今回は簡単に書きます。

    現在、毎日飲んでいるサプリは次のものです。

    ・しじみの入った牡蠣ウコン(しじみ、牡蠣、ウコンの3種)
    ・牡蠣エキス
    ・黒にんにく黒酢もろみ(小林製薬)
    ・エビオス錠(ビール酵母、1200錠、アサヒ)
    ・ノコギリヤシ(ネイチャーズリソース)
    ・エキナセア(ネイチャーズリソース)
    ・高麗人参(ネイチャーズリソース)

    サプリというわけではないですが、
    上記サプリと同じタイミングで食べているものがあります。

    ・生アーモンド2個
    ・アロエの葉肉


    「しじみの入った牡蠣ウコン」と「牡蠣エキス」の2種類は、
    「牡蠣」や「しじみ」が肝臓にいいらしいので。

    「すい臓」から「門脈」を通じて「肝臓」に転移というのは、
    よくあるパターンなので、肝臓も免疫力を付けといた方がいいと
    思って飲んでいます。

    よく考えたら、2種類も飲む必要はないですね。
    次回から、どちらか1つにしようかな。

    「黒にんにく黒酢もろみ」は、「にんにく」がデザイナーフーズ
    (抗がん作用のある食品)のトップだからです。
    よく考えたら、最近は「にんにく」そのものを食べているので、
    これも必要ないか?

    「エビオス錠」は、胃腸にいいみたいなので。

    「ノコギリヤシ」は、頻尿に効く。う~ん、でもあまり効いてないような。
    毎晩、2、3回は小便に行ってますから。

    「エキナセア」は、ひき始めの風邪に効く。免疫力向上。

    「高麗人参」は、カゼ、冷え症に効く。
    う~ん、冷え性は全然治ってないです。

    この「ネイチャーズリソース」の3品は、次回買うか要検討ですね。


    「生アーモンド」は、「がんの特効薬は発見済みだ!」の本に、
    がんに効くと書いてあったので。

    「毎日、30個から50個の生アーモンドを食べれば、
    初期のがんは治ります」

    「毎日1粒のアーモンドを食べ続けたら、がんにならない」

    去年の9月に退院してから、1日10個くらい平気で食べてたんですが、
    10月に重度の副作用が出てからは、気持ち悪くて食べれなくなりました。
    なので、しばらく1個でしたが、最近2個食べられるようになりました。

    「アロエ」は、近くの母にもらっています。「葉」?というんでしょうか、
    葉肉を1日4cmくらいずつ切って、そのまま食べています。


    ●サプリを買った時の記事
    牡蠣、しじみ、ウコン、にんにく のサプリメントを買う
    ビール酵母、高麗人参、エキナセア、ノコギリヤシを買う
    いろいろ買ったサプリメントを、1日何粒飲もうかな?


    関連記事

    テーマ : ガン治療
    ジャンル : ヘルス・ダイエット


    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    01 | 2012/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 - - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR