スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    私の食事栄養療法、現在のサプリメント(2012年5月)

    「現在の~(5月)」シリーズの7回目、今回はサプリメントです。

    2月はこんなんでした。

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    私の食事栄養療法、現在のサプリメント(2月)


    私が現在、毎日飲んでいるサプリメントは下記の通り。


    ────────────────────
    2月と同じ物
    ────────────────────
    ・しじみの入った牡蠣ウコン(しじみ、牡蠣、ウコンの3種)
    ・牡蠣エキス(株式会社 Kライズ)
    ・エビオス錠(ビール酵母、1200錠、アサヒ)

    サプリメントというわけではないですが、
    サプリメントと同じタイミングで食べている物。

    ・生アーモンド2個
    ・アロエの葉肉(3cm)


    「しじみの入った牡蠣ウコン」と「牡蠣エキス」の2種類は、
    「牡蠣」や「しじみ」が肝臓にいいので飲んでいます。

    「すい臓」から「門脈」を通じて「肝臓」に転移というのは、
    よくあるパターンなので、肝臓も免疫力を付けといた方がいいと
    いう考えです。

    「しじみの入った牡蠣ウコン」の原材料は、
    「砂糖」「牡蠣エキス」「ウコンエキス(秋ウコン)」
    「しじみエキス」「ウコン末(秋ウコン)」ほか……。

    1番目が「砂糖」なのね。「ウコン」は全て「秋ウコン」。
    でも、66日分(1日4粒目安)が入っていて、
    私は1日2粒飲んでいるので、

    66日×2倍=132日分(4ヶ月以上)

    だから、すごいお得です。


    「牡蠣エキス」の原材料は、
    「カキ肉エキスパウダー(カキ肉エキス、デキストリン)」
    「白糖」・・・「着色料」。

    「白糖」や「着色料」が入っているのね。知らんかった。


    「エビオス錠」(ビール酵母)は、胃腸にいいです。
    この商品は、さまざまな本やネットで好評なので、
    これは間違いないっす。

    今、「カスピ海ヨーグルト」の本を読んでいるのですが、
    腸と免疫力との関係は深いみたいで、
    腸は、免疫力のカギを握っている臓器の1つみたいです。


    「生アーモンド」は、「がんの特効薬は発見済みだ!」の本に、

    「毎日、30個から50個の生アーモンドを食べれば、
    初期のがんは治ります」

    「毎日1粒のアーモンドを食べ続けたら、がんにならない」

    と書いてあります。ただ、これは最近分かったことなのですが、
    日本で流通している生アーモンドに「ベンズアルデヒド」は
    含まれていないようです。(大問題!!)

    これに関しては、また後日、
    「現在のベンズアルデヒド療法」で書くつもりです。


    「アロエ」は、近所の母にもらっています。
    葉肉を1日3cmくらいずつ切って、そのまま食べています。
    マズイですけど。
    ●しじみ入り牡蠣ウコン

    楽天市場で見る
    ●牡蠣エキス

    楽天市場で見る
    ●エビオス錠

    楽天市場で見る

    ────────────────────
    新たに飲み始めた物
    ────────────────────
    ・春ウコン
    ・ベンフォチアミン
    (Mega Benfotiamine 250mg/粒 120粒)


    「春ウコン」は、「現在の飲み物」で書きました。


    「ベンフォチアミン」は、「がんの特効薬は発見済みだ!」の本に
    書かれている「ビオトーワ」の成分です。

    現在、限界点 1日30粒(25mg×30粒=750mg)なので、
    250mg/粒(1日3粒)のやつを飲んでいます。
    ●春ウコン(楽天)

    アマゾンで見る
    ●ベンフォチアミン(アマゾン)


    ────────────────────
    止めた物(飲み終わってから、買っていない物)
    ────────────────────
    ・黒にんにく黒酢もろみ(小林製薬)
    ・ノコギリヤシ(ネイチャーズリソース)
    ・エキナセア(ネイチャーズリソース)
    ・高麗人参(ネイチャーズリソース)


    「黒にんにく黒酢もろみ」は、
    最近「にんにく」そのものを食べているので、止めました
    (次のを買っていません)。

    「ノコギリヤシ」は、頻尿に効くということでしたが、
    あまり実感がなかったので、止めました。

    「エキナセア」は、ひき始めの風邪に効く、免疫力向上という
    ことでしたが、これも次を買うほどでもないかなと。

    「高麗人参」は、カゼ、冷え症に効くということでしたが、
    これもあまり実感がないので止めました。


    ●広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    私の食事療法、現在の朝ご飯(2012年5月)
    私の食事療法、現在の昼ご飯(2012年5月)
    私の食事療法、現在の晩ご飯(2012年5月)
    私の食事療法、現在の晩酌(2012年5月)
    私の食事療法、現在の間食おやつ(2012年5月)
    私の食事療法、現在の飲み物(2012年5月)


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    「造影CT検査」に行った。「昼絶食」だったのに~。

    今日はCT検査、正確には「造影CT検査」だ。

    前回は1月30日だったので、4ヶ月ぶりだ。
    結果は、6月5日の診察で分かる。


    ────────────────────
    造影CT検査の説明・同意書
    ────────────────────
    事前にもらった「造影剤による検査(造影CT)の説明・同意書」
    によると、

    「造影剤」は、診断を正確に行うために使用します。
    「静脈」に注射された「造影剤」は、腎機能が正常であれば、
    1日で90%以上尿として排泄されます。

    とのこと。「造影剤」は点滴みたいな感じで、
    腕に注射をさして注入される。時間にして1分くらい。


    ほかに同書に書いてあるのは次の通り。

    ●造影CTの必要性
    CT検査は造影剤注射なしでも行えますが、造影CT(造影剤を
    注射したCT検査)では、更に詳しく病気の診断ができます。

    ●造影CTの「副作用」と頻度
    軽症の副作用(5%以下):はきけ、嘔吐、……
    重症の副作用(0.1%未満):血圧低下、呼吸困難、……

    ●同意書
    患者氏名:
    家族等氏名(続柄):


    「同意書」は、妻に頼むのは面倒くさいので、
    「患者氏名」は<行書>で自分の名前を書いて、
    「家族等氏名」は<楷書>で妻の名前を書いた。

    「楷書」は、きっちりした書体、「行書」は、やや崩した書体。


    ────────────────────
    昼ご飯をうっかり……
    ────────────────────
    いつものように昼ご飯の準備をした。

    ・韓国海苔4枚
    ・ちくわ1本(正油マヨ)
    ・味噌汁(ワカメ、揚げ、すりゴマ)
    ・玉ねぎとワカメのポン酢和え(すりゴマのせ)

    日曜に子どもの剣道の試合があって、母宅に行ってないので、
    今日は食材が少ないのだ。

    「今日は淋しいなあ」と思いながら、「玉ねぎとワカメ」を
    2、3口食べた時に思い出した。


    「あ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━っ!!!!!

     今日はCT検査で、
     昼は絶食じゃった━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━っ!!」


    マンガでいうと、口からダーってたれるイメージ?

    朝は覚えていたのに、途中で忘れてしまっていた。あ~あ。


    ●注意事項
    「昼絶食」
    薬、水分の制限はありません。
    ただし、炭酸飲料、牛乳は控えてください。


    だったのだ。「玉ねぎとワカメ」2、3口だから、ま、いーか。

    もう、食べた物はしょうがない。どうしようもない。


    ────────────────────
    念写!! の術
    ────────────────────
    予約時間は「16時30分」となっているが、
    15時くらいに来ても大丈夫と言われていたので、
    それくらいの時間に行った。待ち時間は、ほとんどなくて、
    検査自体も15分くらいで終了。

    CTのドームの中に入っている時、コンピュータの声が聞こえた。

    「イキヲ オモイッキリ スッテクダサイ」

    息を大きく吸いながら、

    「腹水がなくなってますように!!

     がんが小さくなってますように!!」

    と心で拝む。

    拝むというよりも、<念写!!> というイメージだ。(^o^)


    特に問題なく終わった。

    前回は「副作用」はなかったような気がしたのだが、
    今回は、熱感、軽い頭痛と倦怠感(だるさ)の「副作用」があった。

    「熱感」は、なんか熱っぽいような感覚。


    関連記事

    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    私の食事療法、現在の飲み物(2012年5月)

    「私の食事療法、現在の~(5月)」シリーズの6回目、今回は飲み物です。

    2月はこんなんでした。

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    私の食事療法、現在の飲み物(2月)


    私が現在、毎日飲んでいるのは次の物です。


    ────────────────────
    2月と同じ物
    ────────────────────
    ・朝一番の尿   :180ml(飲尿療法)
    ・「強命水『活』」:250ml(波動強命水)
    ・野菜果物ジュース:180ml
    ・レモン汁 半分  :150ml
    ・薬草茶     :250ml
    ・緑茶      :250ml以上


    「朝一番の尿」は、「飲尿療法」です。

    (詳しくは、 右サイドの「私の読んだ本」や、
    カテゴリ「すい臓がん(飲尿療法)」をご覧下さい)

    「強命水『活』」は、長野の友人からの頂き物です。
    信州・諏訪地方で「いのちの水」と呼ばれています。

    長野県の健康水、強命水「活」 | 公式ウェブサイト
    健康は「水の力」で取り戻せる!―現代医学の限界を「水」が超えた

    「野菜果物ジュース」(既製品)は、たまに、近所の母にもらいます。

    「レモン汁」は、レモン半分の搾り汁をただの水で割ったものです。

    「薬草茶」は、母にもらっています。「どくだみ茶」か?

    「緑茶」は、ほかのものを全部飲んだ後は、これをずっと飲みます。


    ────────────────────
    2月から新たに追加した飲み物
    ────────────────────
    ・「春ウコン」:300ml
    ・梅醤番茶  :250ml
    ・青汁    :100ml
    ・だし昆布水 : 50ml


    どれも、超強力な飲み物を追加しました!!


    ────────────────────
    ★★★ 「春ウコン」 ★★★
    ────────────────────
    特に「春ウコン」!!

    「春ウコン」は、現在、私が、がん治癒に、
    最も希望を抱いている食品(サプリメント)です!!

    劇的に免疫力が向上すると思っています。

    「プラシーボ効果」でもなんでもいいです。

    とにかくこれで治る!! と強く思っているものです。


    「春ウコン」7.5g(スプーン3杯)を300mlの水に溶かして、
    ペットボトルに入れて、1日かけてチビチビと飲んでいます。

    「春ウコン」については、また、近いうちに詳しく書きたいと思います。

    春ウコン研究会

    ● 広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    「春ウコン 100% 粉末 300g」 を買った!! (4月6日)
    【春ウコン】 買った!! 飲んだ!! マズっ!! (4月10日)

    ●春ウコン100%(粉末300g)
    楽天市場(メール便150円)

    アマゾン


    ●【楽天】 沖縄ウコン堂トップページ


    ────────────────────
    梅醤番茶(ばいしょう ばんちゃ)
    ────────────────────
    「梅醤番茶」は、まだ本の感想を書いてないんですが、

    「『体を温める』と病気は必ず治る」 石原結實(いしはら ゆうみ)著

    という本に書かれている飲み物です。

    超強力ということで、1日1杯限定の飲み物です。

    梅干1個に、生姜のすり下ろし大さじ1、正油小さじ1、砂糖小さじ1を
    番茶(私は水)に溶いたものです。これを熱めにチンします。

    梅干は果肉を箸の太いほうでよくつぶします。

    これが意外や意外、美味いです!! 
    温まるし。飲むと、ちょっと汗ばみます。

    私は、砂糖少なめで、正油が多めの方が美味いと思います。


    ────────────────────
    青汁
    ────────────────────
    「青汁」は、以前、もらい物を飲んだという記事を書きましたが、

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    生まれて初めて「青汁」を飲んだ。う~ん、マズイ!!


    慣れると、そんなにマズくはないです。

    といっても、飲みやすさでは、「青汁」の臭みよりは、
    「春ウコン」の苦味の方が飲みやすいですが。

    でも、栄養面で、熱処理された既製品の野菜ジュースを飲むよりは、
    「青汁」の方がいいかなあと思っています。安いし。

    【楽天市場】 <青汁> 売れ筋 人気ランキング(1位~50位)

    ●九州産野菜 青汁
    楽天

    アマゾン


    ────────────────────
    だし昆布汁(天然のフコイダン)
    ────────────────────
    「だし昆布水」は、「現在の朝ご飯」でも書きましたが、
    だし昆布を一晩、水に漬けておいたものです。

    天然のフコイダンです。

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    「玉ねぎスライス」と「だし昆布」と「椎名誠」



    ────────────────────
    1日の飲み物2リットル
    ────────────────────
    上記の飲み物の容量を全部足すと、1960mlで、
    「約2リットル」になります。

    以降になんか飲みたい時は、「緑茶」を飲んでいます。


    ●広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    私の食事療法、現在の朝ご飯(2012年5月)
    私の食事療法、現在の昼ご飯(2012年5月)
    私の食事療法、現在の晩ご飯(2012年5月)
    私の食事療法、現在の晩酌(2012年5月)
    私の食事療法、現在の間食おやつ(2012年5月)


    関連記事

    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    夜間に「抗がん剤」を投与する「時間治療(クロノテラピー)」

    生体リズムに着目して、夜間に「抗がん剤」を投与する
    「時間治療(クロノテラピー)」というのがあるそうだ。

    時間治療(クロノテラピー):がんサポート情報センター (2004年2月)


    どういう手法かというと、

    「正常細胞」は、朝から昼に向かって活発化し、夕方から夜にかけて低下し、
    真夜中に、もっとも沈静化する。

    一方、「がん細胞」の分裂・増殖リズムは一定しないが、真夜中、
    寝ているときは盛んになり、昼間は低下することのほうが多い。

    この時間のずれを上手に利用すれば、正常細胞への毒性を極力抑え、
    抗がん剤の投与量を増やしてがん細胞により大きなダメージを与える
    ことができるということだそうだ。


    「夜間」だから、入院して治療するということになるのだろう。

    でも、この記事は2004年だから、8年前かあ。

    そのわりにはあまり世の中に浸透してないような気がしますけど、
    「時間治療」というものがあるということを、頭の片隅に入れておいたほうが良いかと。

    ----------
    まさお(masao)さんの情報がきっかけでした。ありがとうございました。(^^)


    関連記事

    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    私の食事療法、現在の間食おやつ(2012年5月)

    ────────────────────
    夕食後にお菓子をよく食べる
    ────────────────────
    最近はお菓子をよく食べます。特に夕食後~寝る前によく食べます。

    「よく」といっても、1袋ですけど、ほとんど毎日食べます。

    お菓子の話題なのに、記事タイトルが「私の食事療法」というのも
    変ですけど、「食事療法」のためのストレス解消としての「お菓子」
    ということで。(^_^;)

    「食事療法」と「お菓子」で、プラスマイナスゼロになってるかも?

    まあ、いいや。こちらが2月の状況です。

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    私の食事療法、現在の間食おやつ(2月)
     (2月19日)

    2月の記事を読むと、1月くらいからよくお菓子を食べているみたいです。

    年明けからでしょうか。昨年後半に、入院して、副作用が出て、
    一段落して、年が明けて、晩ご飯の後に酒を飲まないので、
    手持ち無沙汰というか口寂しいのに気がついて、
    お菓子を食べるようになったと。


    ────────────────────
    今が人生で一番お菓子を食べている
    ────────────────────
    お菓子といえば、独身の頃はほとんど食べなかったです。
    ほとんどというか全然ですね。

    アフター5や休みの日は、酒を飲んでるか、二日酔いで寝てるか
    だったので、お菓子を食べるヒマはなかったです。

    結婚して子どもが生まれて、家にお菓子が置いてあるように
    なったので、昼食後に少し食べていました。

    夕食から寝るまでは、ずっとお酒を飲んでいました。


    本当にここ半年くらいでしょう。人生で一番お菓子を食べているのは。

    50過ぎたおっさんが、生きてきた人生の中で
    今、一番お菓子を食べているというのも、おかしなもんです。
    (あ、これ、シャレじゃないです)


    ────────────────────
    最近、食べたお菓子は
    ────────────────────
    ここ2、3日で食べたのは、こんな物です。

    (常備用)
    ・ゴールドチョコレート(チョコレート) カバヤ食品(株)
     (50個くらいが1袋に入っている物。300円くらい)
    ・SNICKERS mini(チョコレート菓子) アースジャパン

    (とん服)
    ・ブランチュール(ホワイトチョコクッキー) (株)ブルボン
    ・プレーンビスケット(ビスケット) イトウ製菓
    ・ポンスケ(油菓子) ぼんち(株)

    甘いの、塩辛いの、なんでも食べます。

    ガム(BLACK・BLACK)と飴は、午前中から食べます。
    1日にガムが4、5個、飴は10個くらい。


    ────────────────────
    どうせ食べるんなら
    ────────────────────
    ホームセンターの自然食品売り場で、唯一売っているお菓子で
    「豆菓子」100円があるんですが、それが美味いです。
    歯ごたえがあって。

    どうせ食べるんなら、「豆菓子」とかがいいんでしょうね。
    あと、「レーズン、プルーン系」とか。

    さらに、「ドライフルーツ」「ところてん」「和菓子」「干しいも」
    「甘納豆」「杏仁豆腐」などなどが、ポテトチップやチョコレート
    を食べるよりはいいと思います。

    でも、レーズン、プルーン系は、たまに健康を考えて買うんですが、
    同じ金出すんなら、やっぱりもっと美味い菓子を食べたいと
    思ってしまうのでした。(^_^;)


    ────────────────────
    一番いいお菓子は
    ────────────────────
    もちろん、一番いいのは、「カカオ70%以上のビターチョコレート」!!

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    身体にいい「カカオ 70%以上のチョコレート」ダイエット中もOK!
    (2月10日)


    関連記事

    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット


    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    04 | 2012/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。