スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「『不良』長寿のすすめ」 奥村 康

    まじめは寿命を縮める
    「『不良』長寿のすすめ」 

    奥村 康(順天堂大学 医学部 教授)
    2009年、宝島社 発行


    奥村 康(おくむら こう)、順天堂大学 医学部 免疫学講座教授。
    医学博士。日本免疫学会会長。免疫学の第一人者。

    今までいろんな「がん」の本を読んできたけど、
    この本は「目からウロコ」本だ。

    非常に面白い視点から書かれている。

    それは何かというと、「笑い」だ。

    以下、備忘録メモです。

    ──────────
    免疫力
    ──────────
    「まじめ」人間は、自分の楽しみより「~ねばならないこと」が多くて、
    ストレスをためこみやすい人。心配性な人。
    日本人の7割はこの「まじめ」タイプ。

    120年生きた世界長寿の3人がみなマイペースで、
    好きなお酒やタバコやチョコレートを楽しんでいた。

    共通するのは、明るくたくましくマイペース。
    いい意味で「わがままでやんちゃ」

    不良長寿のカナメは、「免疫力」。

    「生命力」は「免疫力」。
    「長生き力」は「免疫力」。


    「免疫力」とは、ウイルス、細菌、ガン細胞など
    からだの中に存在すべきでない異物が外から入ってきたり、
    体内に発生したときに、それを排除する力。

    免疫力をつかさどるのは、血液の中の「白血球」。

    白血球にはいろいろな種類があるが、
    主なものは「リンパ球」「顆粒球」「マクロファージ」の3種類。
    なかでも免疫力の主役が「リンパ球」

    ガン細胞を見つけ出して殺してくれるのは、
    リンパ球の「NK(ナチュラルキラー)細胞」。

    ──────────
    毎日ガン細胞が
    ──────────
    だれでも毎日、「3~5千個のガン細胞」が生まれている。

    医者に「ガンですよ」と言われないだけの話。

    ただし、「免疫力」がガンに勝っている間
    (NK「ナチュラルキラー」細胞が元気の間)は、
    ガン細胞は片っ端から撲滅されて増殖しない。

    免疫力が弱まると、ガン細胞は一気に増殖し始める。

    NK細胞は年を取るとどんどん弱まる。
    だから長寿社会ではガンが多くなる。

    「笑い」こそ最大の免疫力活性薬。
    「笑う門には福来たる」は全く正しい。

    ゲラゲラ笑うと、ガンの腫瘍マーカーの値が改善したり、
    血糖値が下がる。

    ──────────
    よく笑って動く
    ──────────
    免疫力を元気に保つ生活習慣は?

    よく笑って動く。

    「笑い」は、ガンも認知症も遠ざける効き目が、
    科学的に立証されている。

    「幸せだから歌うのではなく、歌うから幸せになる」
    (ジェームズ・ランゲ)

    「健康だから笑うのでなく、笑うから健康になるのだ」
    (筆者)

    「おもしろいから笑う」当たり前。

    問題はつらい時や悲しい時。
    病気になりたくないなら、どんなに心がふさいでいても、
    ワハハと笑うこと。カラ笑いでかまわない。

    ──────────
    笑いのエクササイズ
    ──────────
    「笑い」は、いつでもだれでも簡単にできて、
    免疫系の活性パワーが世界中で証明されている<エクササイズ>。

    「形だけでお笑顔と笑い声をつくれば、気が晴れる」

    ●笑いのストレッチ
    息を思い切り吸い込んで、吐くときに「あ~~~~~」。
    「は」をのせると「は~~~~」という大きな声が出る。
    次にそれを短く区切ると、「あはははは」という大笑いになる。

    1回でやめないで、できる限り繰り返す。
    どんどん調子が出て、芯から楽しく笑っている自分に気が付く。

    笑いのストレッチを毎日続けると、体力ならぬ「笑力」がついて、
    どんな悲惨な状況に突き落とされても、笑って気持ちを切り替えられる。

    人間は心の持ち方を変えることによって、運命をも変えることができる。

    心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。
    習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。

    できるかどうかわからない試みを成功させるただ一つの方法は、
    まず、それができると信じること

    ──────────
    口の端をぐいっと
    ──────────
    「あえいうえおあお」と発声練習をして、
    こわばった顔の筋肉を動かすだけでもいい。

    笑う気分でないときは、手で口の端をぐいっと持ち上げる。
    これだけでも効果はある。

    「人は走りながら悩むことはできない」

    ──────────
    笑い学会
    ──────────
    「笑い」の効用
    モルヒネの6倍以上とも言われる強力な鎮痛作用を持つ
    神経伝達物質エンドルフィンが増えて、痛みを忘れさせる。

    「日本笑い学会」
    日本笑い学会 公式サイト
    日本笑い学会 - Wikipedia

    大阪なんばグランド花月にて、
    NK活性が、開演前に比べて明らかにアップ。

    ガンの治療に使われる免疫活性剤で、
    同様の効果が表れるまでに数日かかる。
    笑いの効き目は、薬をはるかにしのぐ。

    ──────────
    異性と長寿
    ──────────
    異性にムラムラッとする回数が多い人ほど死亡率が低い。
    男として枯れてしまうと、命もみるみるしぼんでいく。

    チョコレートには、恋のときめきと同じ作用をもたらす
    物質が含まれる。

    ──────────
    泉重千代さん
    ──────────
    120歳生きた泉重千代さん

    「あるものをなんでお、腹7~8分目に食べる」

    「酒と女かのぅ。黒糖焼酎を薄めて飲むんじゃ」

    奄美特産の30度の焼酎7勺(130ml)に水を加え、
    3倍の2合にして熱燗にする。

    ──────────
    喫煙と肺がん
    ──────────
    タバコ、焦げた食べ物、排ガス、食品添加物は「発がん性物質」。
    ところが、

    ●日本人の喫煙率
    1965年:男82%、女16%
    2005年:男46%、女14%

    ●肺がんの死亡者数
    1970年:1万人
    2002年:5万6千人(5倍以上)

    喫煙率は半分になったが、肺がんは5倍。

    肺がんの原因になる大きな要因が<別にある>。

    昭和30~50年、男性の多くがフィルターなしの
    「両切りピース」をふかして、高度成長期で
    公害がひどくて光化学スモッグ警報が発令されていた。

    大気も汚れていた時代の方が、
    肺がんに命を奪われる人はずっと少なかった

    禁煙の動きは世界中に広がっているのに、
    WHO(世界保健機構)によれば、
    世界全体のガンによる死因の第1位は、男女を問わず肺がん。

    喫煙者が半減しても肺がん死者は増え続ける。
    原因は、不明。


    少なくとも、50歳以上になってからの禁煙は、
    ほとんどその後の健康や長寿にとって意味がない。

    むしろ、長年の習慣を変えて無理矢理禁煙することは、
    本人にとって大きなストレス。

    イライラ、欲求不満、罪悪感、自己嫌悪、欠落感、
    これらはすべて免疫力を弱める要因になる。

    ──────────
    5年生存率と死者
    ──────────
    5年生存率が上がっても、ガン死者が減らない理由。

    「ガン化した部位は手術ですべて切り取りました。

     体内に散らばっているはずのガン細胞も、
     最新の抗がん剤で完全にやっつけました。

     ただし、患者さんの身体もメチャメチャにいめつけて、
     免疫力も自然治癒力も破壊してしまい、残念ながらその後、
     お亡くなりになりました」

    ガンの5年生存率は年々高まっているのに、
    ガンで亡くなる人は年々増える

    ──────────
    冷えは万病のもと
    ──────────
    病気は、ガン、脳梗塞、糖尿病、高血圧、リウマチなど
    出てくる場所は違うが、すべてに通じる大きな原因。
    それは「冷え」。

    冷えると血管が縮んで血行が悪くなり、細胞は栄養をもらえないし、
    病原菌など有害物質が体内にいつまでも居座る。

    病気になりたくなければ、入浴、運動、身体を温める食べ物
    などで「冷え」を退治する。

    「体温が1度上がれば、免疫力は目に見えてアップする」

    ──────────
    ガン体温
    ──────────
    ガン細胞は43度で死滅する。

    NK細胞は、体内温度が37度以上(脇の下の検温で36。5度以上)
    で活発に働き、35度台の低体温になると非常に弱まる。
    同時にガン細胞が勢いづくので、35度は「ガン体温」と呼ばれる。

    40度ぐらいの、ややぬるめのお湯に15分ほどゆっくりつかるのがいい。

    中年以降は、石鹸を使いすぎない。

    ──────────
    発酵食
    ──────────
    栄養学者の間では
    「昔ながらの食べ物はすべて身体にいい」というのが定説。

    いわば壮大な人体実験の結果、身体に有用で安全だと
    証明されたということ。

    「NK細胞」は、
    「納豆菌、乳酸菌、キノコ類」を摂ることで活性化できる。

    「長寿の人は発酵食をよく食べている」

    「味噌、納豆、漬物」などを毎日いろいろな種類、少しずつ食べている。
    この「発酵食」こそが腸を健康にして、NK細胞を活性化させる。

    「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。
    アマゾン

    楽天ブックス



    関連記事

    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    コメントの投稿

    非公開コメント


    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。