スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    現在の「飲尿」療法(2012年7月)

    「飲尿療法」について書くのは久しぶりのような気がする。

    調べてみると、な、な、なんと! 

    「飲尿療法」について書くのは8ヶ月ぶりだ。

    初めて飲んだ当時に数回書いてから、
    それから一度も書いてないのだ。 ビ(^0^;)ビックリ!

    「飲尿療法」にふれる記事はいくつかあるのだが。

    いや~、そうでしたか……。


    ────────────────────
    一番最初に飲むまでが大変!!
    ────────────────────
    もちろん、続けていますよ!! 「飲尿療法」!! (^o^)

    思い出せば、やろうやろうと思いながら、
    なかなか決心がつかないでいたある日(昨年の11月11日)のこと、
    風呂で偶然 尿意があり、

    「今だ!! これを逃がしたらチャンスはない!!」

    と思い立って、初めて風呂の中で飲んだのでした。


    そうなんです。

    「飲尿療法」というのは、思い立って、よっしゃ!! って、
    二つ返事で実行できるものではないのである。 (^_^;)

    やろうと思っても、今日やろう、いや、明日からやろう、
    いやいや、明後日からだ、などと、どんどんどんどん先延ばしに
    なっていくものなのだ。

    問題の先送りである。

    そう、「飲尿」というのは、本人にとってみれば、
    とんでもなく大問題なのだ!!

    見るのとやるのと大違いじゃないけど、
    頭でやろうと決心するのと、実際に身体が動いて尿を飲むという
    行為とでは、雲泥の差があるんだな、これが。


    ────────────────────
    氷を入れると飲みやすい
    ────────────────────
    現在、私がどういう風に飲んでるかというと、

    毎朝起きて、すぐに陶器製のビールジョッキを持って、
    トイレに入る。洋式トイレの便器に向かい立ち、
    右手に一物、左手にビールジョッキを持って、その中に出すのである。

    ちょうどジョッキの内側に、180ccの所に印みたいなのがあるので、
    そこまで出すと一旦止めて、ジョッキを棚の上に置き、
    ティッシュで一物をふさぎつつ、180度向きを変えて座ると
    いうわけである。

    その後、トイレを出てから手を洗って、またトイレの棚にある
    ジョッキを取りに戻り、冷蔵庫に行って氷を今頃だと4個くらい、
    冬場だと3個入れる。

    氷を入れないとキツイ!! 

    氷を入れる利点が2つあって、1つは冷やすため。
    ホカホカで臭い立ってると、さすがに飲むのはキツイ。

    2つめは、尿が少し薄まるということ。
    味が多少マイルドになって、飲みやすくなるわけじゃね。


    ────────────────────
    薬を飲みながら、がポイント
    ────────────────────
    そして、パソコン机に行ってから、朝の薬を尿で流し込むのだ。

    よく考えたら、朝の薬は食事前に飲んでますね。
    食事と言っても、もずくとリンゴとヨーグルトだけですが。
    ま、それはさておき。

    尿だけ飲むとキツイっす。

    薬を飲みながら、尿も飲むというのがポイントですね。

    そうすると、だいぶ意識が薬を飲み込むという方にいくので、
    尿を飲んでいるという意識というか、尿の味を感じる感覚が
    薬のおかげでだいぶ薄くなります。

    薬を全部飲み終わった後に、まだ尿が残ってて、
    それだけ飲む時はキツイっすね! 相当! (^_^;)


    ────────────────────
    頻尿のおかげで薄くなる
    ────────────────────
    あと、私の場合、頻尿で夜中に2、3回トイレに行くので、
    朝一の尿は、だいぶ薄くなっているので飲みやすいです。

    夜中に一度も起きないと、相当濃い感じがする。
    臭い立つという感じで相当飲みづらいです。

    そういう場合は、最初に出る50ccとか100ccくらいは、
    捨てた方がいいかもしれません。全体の量にもよりますが。


    ────────────────────
    星野仁彦さんや中山武さんも
    ────────────────────
    飲尿をしている著名人というと、

    「『ガンが食事で治る』という事実」の著者、
    星野式ゲルソン療法の星野仁彦さんや、

    「ガンがゆっくり消えていく」の著者、
    「いずみの会」代表の中山武さんも自著の中で公表しています。

    96才で亡くなられた森繁久弥さんもやっていたのは有名です。


    しかしながら、
    あまり人に言えない療法ですからね。「飲尿療法」は。
    私も母や家族にも言ってないですから。(^_^;)

    やる前に家族に言うと、家族に大反対されたという話も聞きます。


    ●参考になるサイト
    尿飲用療法


    ────────────────────
    過去記事の「飲尿療法」
    ────────────────────
    ■広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)

    ●テーマが「飲尿療法」の記事。

    すい臓がん(飲尿療法)カテゴリ

    ●記事の中に「飲尿療法」が出てくる記事

    「私はこうして がん を克服した」 段 勲 (著)
    「抗がん剤拒否のススメ」 星野仁彦 著
    「ガン 絶望から復活した15人」 中山 武
    私の食事療法、現在の飲み物(2月)
    久々の「抗がん剤」 副作用2日目! 昨日よりは少し楽に?
    【がん治療】 いろんな流派、宗派の3本柱をピックアップしてみた
    私の食事療法、現在の飲み物(2012年5月)
    体重の変化と折れ線グラフ(体脂肪率も)


    ────────────────────
    「飲尿療法」の本(アマゾン)
    ────────────────────
    左の2冊は、「飲尿療法」の神様 中尾良一さんの
    「奇跡が起こる尿療法」と「続 奇跡が起こる尿療法」です。

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)尿療法 驚くべきこの効果尿療法で救われた私 (ムックセレクト) 生命(いのち)の水―奇跡の尿療法

    関連記事

    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!

    まいど。飲尿女です\(^o^)/

    だいとーちゃんさんもやはり、ご家族に内緒で飲んでるんやねえ。
    みんなでカンパーイって飲めたら楽しいやろうと思うよねえ。
    そいえば今年に入って、私は実父にカミングアウトしました。
    「なるほど…効くんやろうなあ」ってな反応で妙に感心してくれて拍子抜け。

    話せるかどうかは相手とタイミングによりますもんね。
    夫にはいまだに内緒ですし。嫁が小便飲みやなんて夢にも思ってないと思う。
    なんつうか…ザマーミロですわw

    Re: マンゴスチンw さん、コメントありがとうございました

    はははっはははは (^○^) 「小便飲み」ですか!!

    ぼくの母は潔癖症なので、まず無理。妻はどうかなあ???
    まったくリアクションが想像できないですねー。(^_^;)

    ただ、飲尿のことを書くと、読者の方のコメントがピタッ!と止まる
    のが面白い。
    唯一、マンゴスチンwさんだけです。(^o^)

    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。