FC2ブログ

    【★ 祝 ★】 余命半年宣告からちょうど1年が経ちました!!

    余命半年宣告(2011年9月5日)からちょうど1年が
    経ちました!!

    この1年間、コメントや「拍手」「ブログの人気ランキング」ボタン
    を押して頂き、また閲覧して頂きまして、
    本当に、本当にありがとうございました!! (ぺこりぺこり)

    みなさんのお陰で、今日があります。ほんとに。(^o^)


    もちろん、励ましの手紙やメール、お見舞の品を送ってくれた
    上司、友人のみなさん、誠にありがとうございました。

    また、今も高価な強命水を送り続けてくれている長野のみっちゃん、
    本当にありがとう!!


    ────────────────────
    「余命半年」は忘れていました(^_^;)
    ────────────────────
    「余命半年」(3月5日)の時はうっかり忘れていましたが、
    1年目の今日はしっかり覚えていました。

    って、当たり前ですよね。

    ブログの右側に、余命宣告からの日数を表示してますから。(^_^;)

    それよりも、何人もの方から「もうすぐ1年ですよね」コメントを
    頂いていました。

    半年前は、コメントを入れてくれる方はいましたけど、
    「半年ですね」というコメントを入れてくれる方は
    いませんでした。

    私も生きるのに必死だったし、読者の方も恐る恐るというか、
    気軽に「半年経ったよ」みたいなコメントを入れる雰囲気じゃ
    なかったのかもしれませんね。場の空気として。


    ────────────────────
    名も無き英雄たちへ
    ────────────────────
    いつの間にか、前回の記事が「24拍手」になっていますが、
    その中の10拍手くらいは今日の午前0時からの
    ご祝儀の拍手だと思います。

    こうして、みなさんのお陰で1周年を迎えることができました。

    コメントを入れてくれた方には、必ず返事を書いていますけど、
    「拍手」ボタンや、「ブログの人気ランキング」を押してくれる方は、
    何の見返りもないですからね。

    わたしのパソコンもそうなんですけど、
    古いパソコンだと、ボタンを押すと新しいページが開くので、
    1分くらい固まっちゃう。
    パソコンをやってて、1分固まるって、とてつもなく長い時間です。

    島田洋七さんの「がばいばあちゃん」が
    「その人に分かるような優しさは優しさじゃなか!
     人に気づかれないのが本当の優しさ、本当の親切」

    と言っていたそうですが、
    わたしも、誰が押してくれてるのか分からないですし、
    まさに神しか知らない行ないです。

    どこのどなたか存じませんが、本当にありがとうございます。

    もちろん、コメントをくださる方、ありがとうございます。


    ────────────────────
    1年前は死ぬ覚悟でした
    ────────────────────
    1年前のブログを見てみると、まだ入院前なんですね。
    これから入院するところです。

    よく覚えています。
    1年前は、明日から3日間で身辺整理をして、
    余命半年ハガキを友人に送って、Hビデオを整理して、
    4日後に入院しました。

    入院して、そのまま病院で、半年以内に死ぬと思っていましたから。
    当時は。
    まさに、戦争で出征する人も同じような気持ちだったでしょう。

    そしたら、入院した日に検査をして、金曜日だったので、
    外泊していいですよと言われて、入院した日に帰ってきました。

    今朝、家を出る時は、もう二度とここに帰ってくることは
    ないだろうと思って出た家に、その日の夕方に帰ってきたという
    笑える話です。

    「外泊」というシステムがあるのを知らなかったんですね。

    知らなかったというか、
    そこまで頭、気持ちが回らなかったんでしょうね、きっと。

    再び、家に生きて帰ってこれた時の嬉しさはなかったです。
    今朝、出たばっかりなのに。

    でも、半年以内に死ぬんだという気持ちは変わらなかったです。
    当時は。


    ●ちょうど1年前の当ブログ

    妻と2人で検査結果を聞きに病院へ行く (2011年9月5日)

    ●半年ちょっと経過しての当ブログ

    【祝!!】いつの間にか「余命半年」が経過!! (3月23日)
    「余命半年」が経過しました。本当にありがとうございました。 (3月24日)



    テーマ : *がん闘病記ブログ・体験談・日記・情報
    ジャンル : 心と身体

    右サイドバーに「余命宣告からの経過日数」を表示

    お気づきの方もいるかもしれませんが、1ヶ月くらい前から、
    右サイドバーに「余命宣告からの経過日数」を表示しています。

    「カレンダー」の下の「ブログの人気ランキング」の下です。

    毎日、自動的に午前0時に日数が変わります。

    JavaScript というプログラミング言語で表示させています。


    今日(6月28日)の場合、こんな風に表示されています。

    ────────────────────
    余命宣告から
    ────────────────────
    ・今日は2012年6月28日。
    ・「余命半年」 と宣告(2011年9月5日)されてから、9ヶ月と23日経過。
    ・「1周年記念日」 まであと2ヶ月と7日。
    ----------


    余命宣告から、約10ヶ月経過。
    丸1年(1周年記念日)まで、あと約2ヶ月です。


    いや~、あれから、あと2ヶ月で、1年も経つとは、
    なんか……、信じられないですね。

    もっと短いような気がします。
    ちょっとしか経ってないような気がします。(^^)
    へんな感じですね。(^_^;)


    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    「病は気から」の<真実> (春ウコンは魔法の薬ではない)

    前回と前々回の記事で、「春ウコン」で、
    ガンが小さくなると予想していたと書きました。

    ● 広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    実は、80%の確率で縮小していると思っていた(前編)
    実は、80%の確率で縮小していると思っていた(後編)


    ────────────────────
    魔法の薬は、神が許さない
    ────────────────────
    しかしながら、「春ウコン」だけを飲んで、
    ガンが小さくなったとは思っていません。

    なかなか……。
    心(考え)の一部分だけを切り取って書くのはわりあい簡単だけど、
    全体を書くのは、なかなか、私の筆力では難しいのですが……。(^_^;)


    要は、「春ウコン」だけを飲んで治るんなら、
    なんの苦労もないということです。

    ガンが1センチまで成長するのに、20年とも30年ともかかると
    言われていますが、(1センチからは成長が早いそうです)

    その20年30年もかけてできたガンが、3ヶ月で治る魔法の薬が
    あるなら、世の中の道理が許さない、神が許さないでしょう。


    「春ウコン」は、「自己暗示」のきっかけというか……。

    そういう風に自分を自分で、「マインドコントロール」というか、
    「自己暗示」をかけて、ポジティブシンキング、良いように考える
    ということで、「免疫力」を活性化させようとしたわけです。


    ────────────────────
    何が一番効いたか!?
    ────────────────────
    たぶん、読者の方は、

    「何が一番効いたんだ!?」

    というのがお知りになりたいと思うんですけど……。(^_^;)


    もちろん、私の感覚では「春ウコン」なんですが、

    実際、「春ウコン」は人生初の「好転反応」もあって、
    ガン縮小に貢献したと思いますが、「春ウコン」だけじゃなくて、

    「ベンズアルデヒド療法」(ベンフォチアミン、ビオトーワ)
    も効いたかもしれないし、「飲尿療法」も効いたかもしれないし、
    「食事療法」も地味に効いたかもしれないし……。


    ────────────────────
    「効いた」=「自信、確信」
    ────────────────────
    ここで「効いた」というのは、「これで治る!!」と、

    「自分で確信できた!!」

    「信じれた! 自信がついた!」

    という意味です。


    ────────────────────
    「病は気から」 の <本当の真実>
    ────────────────────
    最近思うんですけど、「病は気から」って、
    誰でも一度は聞いたことがある言葉だと思います。

    「病は気から」

    「病気は気の病」


    しかし、しかし、しかしですよ!!

    いったい何人の人が、この<真実>を本当に理解しているでしょうか?

    「病は気から」

    逆に言うと、 「病は、気で治る」 ということです。


    つまり、方法はなんでもいいんです。
    手術でも春ウコンでも飲尿でも。

    「これで治る!!」と明るく、確信して、思い込めることが、
    治る一番の方法なんじゃないかなあと、最近思います。

    「自己暗示」「自己免疫力」の力を舐めてはいけない!!

    全ての病気を治しているのは、
    医者でも薬でも手術でもサプリメントでも栄養でもなく、
    本人の「免疫力」なのです。


    ────────────────────
    自分で自分はだませない
    ────────────────────
    じゃあ、気持ちや思い込みだけで治るかというと、そうじゃない。

    例えば、座禅をして「無」になれといわれても、普通はなれません。
    いろんな考えが次から次へと浮かんできます。

    「無」になれるのは、
    何十年も修行をした高僧じゃないと無理でしょう。

    つまり、むやみに治ると思い込めと言っても無理なのです。
    自分で自分をだませません。

    汗をかいて、血を吐いて、始めて、これだけやったんなら
    治るだろうと自分で確信できると思うんです。

    その確信できる手段として、「春ウコン」であり、
    「ベンズアルデヒド療法」であり「飲尿療法」なのです。

    もちろん、西洋医学や抗がん剤、手術でもOKです。
    (ただ、手術や抗がん剤は、相当の免疫力低下につながりますが)


    ────────────────────
    ●私が考える、ガンが治る過程
    ────────────────────

    何とか療法 → 自己暗示 → 治るという確信!! →
    免疫力向上 → 「リンパ球」発動!! →
    「NK細胞」がガンと友達交渉 → ガンが喜んで大人しくなる


    という感じ。「何とか療法」というのは、

    メイン療法、サブ療法1、サブ療法2、サブ療法3……、
    心の改善、食事療法、運動療法、日常生活の見直しなどの集合体です。

    間違っても、

    1つの何とか療法 → 何とかが、ガンを退治

    じゃないのです。


    ────────────────────
    世の中の病気で、薬があるのは1割
    ────────────────────
    うろ覚えですが、世の中の病気が100種類あったとして、
    その病気そのものを治す薬があるのは、10種類くらい、
    1割くらいだそうです。

    例えば、風邪にしても、風邪を治す薬ってないですよね。
    ちょっと咳を鎮めるとか、熱を下げるとか、
    対症療法の薬はあっても、風邪そのものを治す薬は、
    この世の中にないですじゃないですか。

    つまり、病気の9割は、「自己免疫力」で治っているのです。

    「自己免疫力」で治さなきゃ、しょうがないんです。
    薬がないんですから。

    そういうものなんです。

    ガンだけが特別じゃないんです。


    なんてことをね、最近、考えたりしています。(^^)


    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    たくさんのお祝いコメントやメールをありがとうございました

    昨晩は、興奮して眠くなりませんでした。

    いつもは夜10時過ぎには寝る体制になるのですが、
    1時まで本を読んでいて、電気を消して寝ようとしたのですが、
    眼が冴えて眠れませんでした。寝たのは、たぶん深夜2時ごろでしょうか。


    そして、今朝。

    自分でも、「劇的に小さくなったので、多少の反響はあるかなあ」

    と思っていて、

    「いつもより多めの、5人くらいはコメントしてくれるかなあ」

    と思っていたのですが、

    な、な、なんと!!
    ビ(^0^;)ビックリ!

    10人以上の方にお祝いのコメントやメールを頂きまして、
    もう、感謝感激、嬉しい悲鳴です。

    本当にありがとうございました。(ぺこりぺこり)


    みなさんのコメントやメールが、
    私の免疫力が向上する最大の代替療法です。

    「ガン治癒の力の6割は心にある」

    これがあらゆるがん消失の真実かもしれませんね。(^^)

    これからも応援よろしくお願い致します。

    また、戦友の方々、
    これからも、お互いゆっくり頑張りましょう!!


    そして、記事下の「拍手」ボタンを押してくれた方、

    右サイドの「人気ブログランキング」を、
    いつも押してくれている名もなき私の英雄たち。

    本当にいつも、ありがとうございます。


    仮にこのまま順調にいって、半年後か1年後に、
    完全治癒というか、全部寛解(かんかい)した場合、
    そこが「がんとの共生」のスタートだと思っています。

    今はスタート前の準備段階です。

    そして、ゴールは寿命で死ぬ時です。


    これからも応援よろしくお願い申し上げます。
    (^o^)/


    3.寛解(かんかい) - 「病院の言葉」を分かりやすくする提案


    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット

    本当に 「抗がん剤」 を止める 「覚悟」 「胆力」 があるのか!?

    先日の診察の日に、深く考えたことが2つ。

    広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ)
    「抗がん剤」 17回目。特に問題なし。


    1つは、“抗がん剤”拒否に対する「胆力」があるのか? ということ。

    もう1つは、足の筋肉が激減していることに気がついたということ。

    診察の世間話の時に


    先日の診察の時に、例によって、

    「“抗がん剤”を月に1回にできないか」とか、
    「回数を減らせないか」とか、
    「“抗がん剤”は、これからもずーっとやっていくのか」とか、

    毎回、同じような質問を世間話みたいにしてたわけなんだけども、
    先生も、

    「月に1回だと効果がない」とか、
    「抗がん剤を止めたとたん悪くなる」とか、

    いつもと同じように答えてくれていた。

    ところが、今回は、いつもと違う発言をされたのだ。

    「ジェムザール(点滴の抗がん剤)を月に1回にすると、
    TS-1(経口剤、飲み薬の抗がん剤)を毎日服用することになります」

    と、月に1回にした場合の、具体的な対応を。

    でも、先生は、私の病状の場合は、
    ジェムザールが一番いいと思っているので、
    世間話程度のつもりで言ったんだと思うが、その時に、

    「あっ!!」

    と、一瞬の間に、いろいろと深く考えたのである。

    それは、
    “抗がん剤”拒否に対する「胆力」があるのか? ということ。

    「胆力」 や 「覚悟」 はあるのか!?


    「がんに“抗がん剤”は効かない」 と言われてるんだから、
    「代替療法」だけの方がいいんじゃないの

    と、軽く考えていたけれども、

    もし、

    実際に、

    本当に、

    「“抗がん剤”止めます!!」と、口に出して言えるのか!?


    たしかに、素人の私が半年間、ネットや本でいろいろ勉強して、

    「固形がんに“抗がん剤”は効かない」

    「“抗がん剤”に縮小効果はない。現状維持がせいいっぱい」

    と、耳年増みたいに、
    本で読んだ知識を本当みたいに思い込んでいるけれども、

    主治医の先生は、(40代として)今まで、
    20年以上、医療の勉強をして現場に携わっているわけで、
    その先生が、“抗がん剤”をやりましょうと薦めているのに、

    半年勉強しただけの、素人の私が、
    「“抗がん剤”を止めます」と言って、本当に止めてしまって、
    その後、どうなるのかという、


    「覚悟」はあるのか!?


    腹は据わっているのか!?


    ということを、先生との会話をしながら、一瞬の間に考えて、
    ゾッとしたわけです。

    “抗がん剤”を、「やる」「やらない」で、
    がかかっているわけですから!!


    「あ、今は、まだ、そんな覚悟はないな

    と、一瞬で答えは出たわけです。

    踏ん張れる 「胆力」


    私の「すい臓がん」は、「腹痛」との戦いなのだ。

    最初の症状が去年の夏に出たときから、
    半年以上、24時間、四六時中、腹が痛いのである。
    当然、今も痛い。

    「麻薬系 痛み止め」を朝晩と、「とん服」を夕方に飲んでいるが、
    それでも常に痛いのだ。

    それで、痛みには波があって、
    日によってや、時間帯によって、痛みの強弱はあるわけだけど、
    痛みが強くなった時に、

    「あ~、やっぱり“抗がん剤”を止めない方がよかった。
     あ~、どうしよう~」

    と後悔したり、悩んだりするくらいなら、
    止めない方がいいのではないか。

    痛みが強くなった時でも、

    これが自分が選んだ道」だと、

    踏ん張れる 「胆力」 や 「性根」 「度胸」 があって、
    初めて、“抗がん剤”を止めると言えるのではないか!?

    というようなことを、先生と話ながら、
    頭の片隅で、高回転で考えたという話です。


    「悪くなったら、また再開すればいいんじゃないの?」

    っていうのもあるんだけど、それだと手遅れなのかなあ?

    まあ、手遅れなんでしょうねえ。

    大きくなったものは、小さくならない。
    “抗がん剤”に縮小効果はないから。


    足の筋肉については、また次回。
    (つづく)


    テーマ : 癌闘病記
    ジャンル : ヘルス・ダイエット


    プロフィール

    だいとーちゃん

    Author:だいとーちゃん
    広島市在住。51才男性。貴乃花似。2011年10月開設。もっと詳しく。
    全記事 一気読み
    全記事 タイトル一覧
    RSSフィード
    体質改善 健康ショップ!

    関連サイト(PR)
    カレンダー
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    ブログの人気ランキング
    いろんなブログの人気ランキング参加中! 1日1回の応援クリックお願いします! キーボードの「Ctrl」キーを押しながら連続でクリックできます。
    「にほんブログ村」 病気ブログ > すい臓がん
    「人気ブログランキング」 がん・腫瘍 > すい臓がん
    「がん・ガン・癌スーパーリンク」 膵がん > 闘病記
    「広島ブログ」 健康
    「FC2ブログランキング」 心と身体 > 病気・症状
    余命宣告から
    最新記事
    全記事 一気読み
    こちらから、今までの「全記事 一気読み」ができます。
    昨年分は1つのテキストファイルにまとめています。

    今までの「全記事タイトル一覧」は、こちら。
    人気記事ランキング
    本サイトの、どの記事がよく読まれているかを表しています。
    ブログパーツ
    月別の全記事
    カテゴリ別の全記事
    関連サイト(PR)
    最新コメント
    ご意見、ご感想
    ご意見、ご感想、お問合せは、
    お気軽に こちら から。

    プログ内 検索
    ■ Google 形式(ブログ内 検索)

    ■ FC2 形式(ブログ内 検索)
    体質改善 健康ショップ!
    アマゾン公式ショップ
    ■ 体質改善で健康になろうショップ!(心の改善、食事の改善、運動)
    を立ち上げました。
    がんに関する本や健康グッズを紹介しております。ぜひ、一度お立ち寄りください!
    私が読んだ本
    がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
    岡崎 公彦
    禁断を破り「ベンズアルデヒド療法」を世に知らしめた本! 私の感想

    奇跡が起こる尿療法―勇気さえあれば、治らなかった病気が治る (ビタミン文庫)奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    世界で初めて「飲尿療法」を世に広めた本! 私の感想

    続 奇跡が起こる尿療法―ガンからリウマチにまで効いた驚異の実名手記を満載! (ビタミン文庫)続 奇跡が起こる尿療法
    中尾 良一
    全編、飲尿療法の手記・体験記。 私の感想

    ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法 (ビタミン文庫)ガンと闘う医師のゲルソン療法
    星野 仁彦
    「星野式ゲルソン療法」一番最初の本で、一番詳しい本。 私の感想

    「ガンが食事で治る」という事実―済陽式ガンの食事療法vs星野式ゲルソン療法 (ビタミン文庫)「ガンが食事で治る」という事実
    済陽 高穂 星野 仁彦
    面白くて分かりやすい。一晩で一気に読んだ。 私の感想

    末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ抗がん剤拒否のススメ
    星野 仁彦
    私が初めて読んだ星野医師の本。これで食事療法に目覚めた! 私の感想

    がんの芽をつむにんじんジュース健康法がんの芽をつむにんじんジュース健康法
    星野仁彦
    一般の人向けに分かりやすく、図やイラスト満載。 私の感想

    ガン 絶望から復活した15人―こうしてガンの進行・再発を防いだ!ガン 絶望から復活した15人
    中山 武
    ガン対策の三本柱「心の改善、食事の改善、運動」を私に教えてくれた本。 私の感想

    私はこうして「がん」を克服した―「がん」から生還した22人のドキュメント私はこうして「がん」を克服した
    段 勲
    私が初めて読んだ「がん」の本。これで「尿療法」を知った。 私の感想

    がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活
    ダヴィド・S. シュレベール
    「統計は情報に過ぎず、けっして宣告ではない」 「がんの進行を正確に予想できる者などいない」 私の感想

    白砂糖の害は恐ろしい―これを防ぐために (1972年)白砂糖の害は恐ろしい(1972年)
    甲田 光雄
    40年も前に「白砂糖の害」を世に問うた本! 私の感想

    奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食
    甲田 光雄
    「半日断食」とは朝食を抜くこと。

    長生きしたければ朝食は抜きなさい―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは (KAWADE夢新書)長生きしたければ朝食は抜きなさい
    東 茂由 甲田 光雄
    私はこの本を読んで、4年前から朝食を抜いている。

    転移転移
    中島 梓
    亡くなる直前まで書いた膵臓がん闘病記。闘病三部作の遺作。 私の感想

    自然な療法のほうがガンを治す―アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート自然な療法のほうがガンを治す
    今村 光一
    20年前のアメリカの代替療法は、今の日本より進んでいる!私の感想

    短命の食事 長命の食事 (ワニブックスPLUS新書)短命の食事 長命の食事
    丸元 淑生
    面白く読みやすく明快!私の感想

    がん患者がん患者
    鳥越 俊太郎
    鳥越さん曰く「今が一番健康」。これぞ「一病息災」の真骨頂だ。私の感想

    まじめは寿命を縮める 不良長寿のすすめ  (宝島社新書)「不良」長寿のすすめ
    奥村 康
    「笑い」こそ、最大の免疫力活性薬。「発酵食品」は、古来の長寿サプリメント。私の感想

    奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)奇跡が起こる爪もみ療法
    福田稔 安保徹
    「爪もみ療法」はリンパ球を増やして、病気の根本原因に働きかける健康法なのだ!!私の感想

    つらいときに読む本つらいときに読む本
    小林 昭洋
    あなたが地獄だと思うのは「知らない」から。「幸せ」とは感謝できている状態のことをいう。私の感想

    最近の私のお薦め商品
    ●「春ウコン」は、免疫力を劇的に向上させます!! 私の今一番のおすすめ「抗がん食品」です!!

    詳しくは、こちらで。
    春ウコン研究会「ガンは癌にあらず」

    ●「春ウコン」粉末タイプ(300g)
    アマゾンで見る

    ●「春ウコン」粉末5袋セット

    ●「春ウコン」錠剤タイプ

    ほかのウコン商品もあります。
    ウコン専門店 「沖縄ウコン堂」


    ●食事療法の基本「人参ジュース」!!大量にスーパーで買うのは大変なので、送ってもらうのだ。

    低速ジューサー最新機種比較(動画あり!!) ジューサーを見比べてください。


    私が飲んだり食べた物
    全て 「送料無料」 です!
    SODロイヤル3g×60包入
    世界が認めた抗酸化食品。原材料は、杜仲抹茶・胚芽・大豆・糠・ハトムギ・米ぬかなど。いろんな食事療法の本でも薦められています。

    パイオニア企画 生アーモンド 430g
    「がんの特効薬は発見済みだ!」毎日1粒のアーモンドを食べるとがんにならない。抗がん作用「ベンズアルデヒド」を含む。

    しじみの入った牡蠣ウコン(徳用サイズ)
    「しじみ」「牡蠣」「ウコン」の3種類が入って66日分のこの値段は、超お得!

    牡蠣エキス 150粒
    肝臓に転移することが多いので、これを飲んで肝臓を元気にしましょう!

    小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく黒酢もろみ 90粒
    「デザイナーズフーズ」(ガン予防に効果がある食べ物)のトップに君臨するのが「にんにく」です。

    エビオス錠 1200錠
    「ビール酵母」は、胃腸のはたらきを活発にします。世間的にもかなり好評価のサプリです。

    ネイチャーズリソース 高麗人参 60粒
    冷え、風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ネイチャーズリソース ノコギリヤシ 60粒
    頻尿にすごい効果です!

    ネイチャーズリソース エキナセア 90粒
    風邪予防、初期の風邪に。免疫力向上。

    ハラダ製茶 やぶ北ブレンド徳用緑茶 2g×50P
    緑茶を飲用すると、がん予防、がんの再発や転移を抑える効果があるそうです。
    逆アクセス ランキング
    どのサイトから、本サイトにジャンプして来たかを表してします。
    検索語 ランキング
    グーグルやヤフーから、どんな検索語で本サイトに来たかを表しています。
    レンタルCGI
    アクセス カウンター

    現在の閲覧者数:
    リンク
    ブログの人気ランキング2
    実験中エリア
    いろいろ実験中のコーナーです。
    RSSフィード
    「RSSリーダー」をお使いの方は、ご利用ください。
    携帯 QRコード
    QR